2015年10月16日

秋の夜・独り思う

今日は何かと忙しく、バタバタと仕事に追われた一日でした。
働くことでお金をもらうわけですから、仕事はやはり大変です。

ただ、仕事をしていればこそ、規則正しい生活ができ、勤め人の場合は孤独から解放されます。
もちろん職場の人間関係が上手くいかず、トラブルを抱えていると逆に大きなストレスになってしまうのだけれどね。

人と関わることや、人と接することがあまり苦にならない私ですが、職場や家庭で常に誰かと一緒にいると、時には無性に独りで静かにのんびりと考え事をしたり、ぼんやりしたりする時間が欲しくなります。

家族が寝静まった深夜に、独り静かにしていると、ようやく今日の一日が終わったと感じます。
明るい昼間もいいけれど、暗い夜に一人でいるのも好きなのです。




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 01:39 | 愛知 ☁ | Comment(2) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする