2015年03月01日

心音で本音の鑑定を受けました♪

ご無沙汰しておりました。
久しぶりのブログアップです。

ここ最近いろいろと考えることがあり、先々週は竹内先生のカウンセリング・カラーセラピーを受けてきました。
オーラ写真を撮ってもらい、とりあえず『オーラがデカい』ということがわかりました。

「オーラのデカさと身体のデカさの関係は?」という私の問いに、竹内先生はきっぱりと「関係ありません!」と仰いましたが、ホントかなぁ・・・(=_=)

このカラーセラピーは、自分自身を知り、これからの自分の進むべき道を探すのに役立つ、おすすめのセラピーです。

まあ、私のオーラ写真の件は、また改めて記事にします。


さて今日は人生で初の占い体験、鑑定を日進市の鑑定ルーム心音で受けてきました。

鑑定士は新進気鋭の美魔女鑑定士青石 倫果さまです。

以前から何度も面識はありましたが、ご本人から鑑定を受けるのは初めてです。
私の知人の幾人かは既に鑑定済み?なようですが、ズバリと本音の鑑定をされるそうなので、期待と緊張で胸がいっぱいの私揺れるハート

なにぶん初体験なので、お手柔らかにという気持ちを込めて苺大福と桜餅を手土産に、心音で本音を聞いてきました。

生年月日からの鑑定に始まり、手相、タロット占いと・・・、たっぷり鑑定してもらいました。
時に厳しいお話もあり、まさに私の思うところをピンポイントで指摘されては、うなづくしかありません。

2015_0301_121825-P1010362.JPG

過去の自分、現在の自分、そしてこれからの自分・・・。
最近ずっと抱えていた心のモヤモヤや、疑問がすこしづつ晴れていくように感じました。

カウンセリングは科学的な裏付けがあるけど、占いや鑑定は根拠が明確でない気がして・・・
という声を聞くことがありますが、私はちょっと違う印象です。

カウンセラーとか鑑定士とかの肩書よりも、まずはその人物ありきなのだと思います。
人が人をみるということは、結局その人の人間性がモノを言うということですね。

先日の竹内先生のカウンセリング、そして本日の倫果さまの鑑定。
お二人ともそれぞれの分野のエキスパートであることはもちろんですが、その人間性に触れて大いに良い刺激を受けた久しぶりのおやじカウンセラーでした。

にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 19:48 | 愛知 ☔ | Comment(5) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする