2014年12月21日

竹内先生とまゆこさん

少し前に、竹の子会のご意見番《まゆこさんのブログ》を読んでみると、竹の子会のことが書いてありました。。

なるほど・・・私は竹の子会に関わるようになって9年ぐらい?(よく覚えてないです)だと思うけど、最古参のまゆこさんとはずいぶん竹内先生に対する印象や、感覚が違うことにちょっとびっくりです。
〈竹内先生と一緒にランチに行った〉程度で驚かなくても、と思いましたがまゆこさんにとって、竹内先生は文字通り雲の上の存在だった(今も?)のでしょうね。

そのしばらく後に《竹内成彦先生のブログ》を読みました。

竹内先生がお弟子さんに対して「ときに厳しく指導したり、きつい言葉で叱ることもある」というのは何度か耳にしたことがありますし、竹内先生から直接お聞きしたこともあります。たまたまその場に居合わせた方によると、普段の穏やかな竹内先生からは想像できないほどビシッと言われる姿に思わず場が静まり返ったそうです。私も見てみたかった(=_=)

『私にとって生徒と弟子の境目は、私が本気で本人の成功を望んでいるか否かです』とご本人も書かれておられるように、本気で指導やアドバイスを求めるお弟子さんに対しては、竹内先生も嘘や誤魔化しのない、本気の対応をするということなのでしょう。

残念ながら私はまだ竹内先生から叱られたり、厳しく指導されたことはありません。

なんとなくぼんやりと「プロのカウンセラーになりたいなぁ・・・」といった程度では、お弟子さんとは思われていないでしょうし、ちゃんとした指導やアドバイスを求めたことも無いので当然ですね。

それに私自身も竹内先生を『師匠』と呼ぶのは正直、ちょっと違和感があります。

私にとっての竹内先生は『竹の子会でとてもお世話になっている講師』が一番。次に『もの凄く尊敬しているカウンセリングの先生』が2番。そして最後が『同世代の友人』です。

『友人』などと書くと、まゆこさんに怒られそうですが、私は初めて竹内先生のカウンセリングを受けた時の第一印象が「この人と友達になっていろんな話がしたいなぁ・・・」だったので、今はその思いがけっこう叶えられているので満足なのです。

もちろん竹内先生が私を「友人」と思っているか否かは関係ありません。ただ先生とお話しする映画や本の話題や、嫁や家族の話(男同士の愚痴など)などはとても楽しく共感することも多いので『同世代の友人』と勝手に自分が思っているだけなのです。

ところで、まゆこさんも地元で「豊田のカウンセリングルームShine 」を開設され、いよいよプロカウンセラーの第一歩を踏み出されましたね。※早くブログからリンク出来るようにして下さい(-"-)

これで名実ともに「竹内先生のお弟子さん」というわけですから、これからはビシビシ怒られて凹んだりしながら、早く《行列のできるカウンセリングルーム》に育てて下さいね。


「我が家の嫁のパニック障害と寛解・其の一」「我が家の嫁のパニック障害と寛解・其の二」の続きを早く書けと、例の我が家の嫁から催促されています。なんでも嫁の職場の同僚が、楽しみにしてくれているそうなのです。でもあれは真面目に書くのでけっこう疲れるんですよね(^_^;)まあ、なるべく早めに書こうと思っています。年内にはね・・・たぶん。


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 09:58 | 愛知 ☀ | Comment(5) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子供たちと私

今週は勤め先で、今年最後の小学生の社会見学の案内をしました。寒いなかを電車とバスを乗り継いでやって来た、豊田市内の小学校の3年生です。普段は5年生が殆んどなので3年生はホントちびっ子という感じで可愛いです(^.^)

今日も現場見学の後、室内に戻って子供たちがレポートをまとめている時、私のもとに質問に来る子がたくさんいました。

「一番大変な仕事はなんですか?」とか「何人ぐらいが働いていますか?」等の質問に答えるたびに、私はこう付け加えます。「おやじカウンセラーさん(もちろん本名で)はとてもいい人でした」って書いといてね(^.^)素直なちびっ子たちは「うん、わかった」と笑顔で答えて、レポートにそう書き加えています。

この忙しい時期に仕事の合間の社会見学はなかなか大変なのですが、子供たちと接すると元気がもらえる気がして、ついつい張り切ってしまうのです。最後の見送りの時もちびっ子たちはずっと手を振ってくれました。

まだまだ連休までは忙しさのピークが続き、土曜日も出勤ばかりで少々疲れ気味ですが、ちびっ子たちにもらった元気で乗り切ろうと思います。

私はちょっと風邪気味ですが皆さんも風邪などひかないように・・・。


うんと頑張ってブログを書いていたら、瞬間的にランキングの1位になりました。本当に皆さんのおかげです<(_ _)>

ただ、毎日ブログを更新するのはやっぱりキツイね(=_=)寝不足で身体がもちません。ランキング上位の常連さん達は本当にたいしたものです。

そんなわけで以前のように気が向いたときだけ更新していたら、ランキングもどんどん下がってきました。やはりこれでいいのです(^.^)ランキングに関係なく、たくさんの人たちが読んでくれていることが有難いのです。

ついでに気分転換にブログの背景を「ブラック」にしてみました。それと最近はあまり改行しないで書いていたので、何だか読みにくい気がして元に戻しました。

あれこれ変えて落ち着かなくて、なんだか子供みたいなおやじです。


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 06:48 | 愛知 ☀ | Comment(2) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする