2014年05月14日

おやじの社会見学ツーリング・後編

おやじの社会見学ツーリング・前篇」の続きです。

先の連休中に、いつものメンバー(おやじ、コンちゃん、ケンちゃん、バラちゃん)で、岐阜県恵那方面にツーリングに出かけ、「道の駅・山岡おばちゃん市」で久しぶりの行楽を楽しんだ我々は、すぐ近くの「小里川ダム(おりがわダム)」に移動しました。

2014_0504_112541-P1010026.JPG  2014_0504_112552-P1010027.JPG 

このダムはエレベーターで地下4階まで降りられ、ダム堤体内部を見学することが出来ます。

2014_0504_112825-P1010029.JPG  2014_0504_114131-P1010036.JPG

下から見上げるダムの風景もなかなか壮大なものでした。

2014_0504_114302-P1010037.JPG  2014_0504_113200-P1010032.JPG 

ダム見学の後は、帰り道に「日本大正村」に立ち寄りましたが、GWということで催し物もありけっこうな人出で賑わっていました。
ただ正直言ってあまり見るべきものはありませんでした。

2014_0504_125738-P1010038.JPG  2014_0504_130458-P1010039.JPG

帰路はのんびりと休憩を取りながら、安全運転で無事に出発地に到着しました。
この日の走行距離は約150kmでした。

去年から今回のメンバーで、何度か原付ツーリングに出かけていますが、小さなバイクでトコトコと走るのは、私の趣味に合っています。
最近は自動車教習所で大型バイクの運転免許が取れることもあって、排気量が1000ccを超えるようなバイクを見かけることが多くなりましたが、50ccや125ccといった小排気量のバイクでも、走る楽しみは十分に味わえるような気がします。

ただここ最近はもう一つの趣味である「自転車」に乗る機会がめっきり少なくなってきたので、これから夏に向けては、そちらの方も頑張ろうと思います。

忙しい仕事の疲れや、家庭生活の慌ただしさから、ついついストレスを溜め込んでしまいがちですが、仲間とあるいは独りで遊ぶことが、自分にとっての良い気分転換になっているようですね。

にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:43 | 愛知 | Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子供の「生まれつき性格」を大切にする子育て

昨秋に出版された、「すっごく心細いがピタリとやむ!」に続いて、今月初めにすばる舎から、竹内成彦先生の新刊が出版されました。

子どもの「生まれつき性格」を大切にする子育て [単行本] / 竹内 成彦 (著); すばる舎 (刊)

子育てに関する書籍は、作者自身の経験で書かれたもの、発達心理学などを基盤にしたものなど、それこそ数多にありますが、読んだ時は納得できても、いざ実践となるとなかなか上手くいかないことが多いです。

親も子もそれぞれ生まれついての独自の性格があり、それに合った育て方、育てられ方が大切だということを、本書ではわかりやすく具体的に説いています。

親が子にしっかりと愛情を注ぐことが、子育ての基本であることは言うまでもありませんが、親の性格、子の性格によって、愛情の注ぎ方も受け取り方も様々です。
それを一般論でひとくくりにしてしまうと、親にとって子育てが大きな負担になったり、子供に上手く愛情が伝わらなかったりするわけです。

この本では、まず親自身と子供の生まれつき性格を知るためのテストが出来るようになっています。
親と子のそれぞれのタイプを知ることで、多くの親が抱えている子育ての疑問が解け、これからの子育てについての答えがわかるようになっています。

また、自分は子育てとは関係がないという人も、自身の幼少期の親子関係についての疑問や、問題の答えが得られるのではないでしょうか。

活字離れが進んでいると言われる昨今ですが、この「子供の「生まれつき性格」を大切にする子育て」は、ぜひとも書店やアマゾンで実際に手に入れて読んで頂きたい、おやじカウンセラーおススメの良書です。


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 00:33 | 愛知 | Comment(2) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする