2014年03月22日

春のほのぼのツーリング

心身ともに慌ただしく落ち着かない日々が続いていますが、忙中閑ありという言葉どおり、ようやくのんびりできる休日がやってきました。

風は冷たいですが季節はもう春。
さっそくいつものメンバーに声をかけて、原付ツーリングに出かけることにしました。

真夏のバイクツーリング灼熱地獄編」「真夏のバイクツーリング・浜松のうなぎ屋をなめたらいかんぜよ編」「秋のバイクツーリング・さわやか編」「冬の原付ツーリング」に続いて「春のほのぼのツーリング」というわけです。

冷たい風のなかをいつものコース、作手方面に向けて原付バイクを走らせました。

2014_0322_085811-P1000928.JPG
☆コンちゃんの愛車、ホンダJAZZ改は80tにボアアップ☆凝り性の理系男子コンちゃんのブログはこちらです⇒原付JAZZでぶらり旅

2014_0322_085826-P1000929.JPG
☆常連のバラちゃんはいつものホンダCL50で参戦です☆

2014_0322_085843-P1000931.JPG
☆前回はパンクトラブルに見舞われたケンちゃんも今回は仕切り直しで参加しました☆

2014_0322_085853-P1000932.JPG
☆そして今回のおやじはワケあってホンダジュリオでの出走となりました☆

さて、寒さに震えながらも、けっこうなスピードで爽快に田舎道を飛ばす我々です。
それにしても今年は寒さが続くなぁ・・・(*_*;

出発が早かったので、9時過ぎにはいつもの道の駅に到着しました。
缶コーヒーで暖まりながら、お決まりの焼きたての生フランクで小腹を満たします。
駐車場にはそこそこバイクや自転車が止まっていて、やはり春はツーリングシーズンなのですね。

本日はここから三河湖方面に戻り、足助に向かって細い山道を走ることになりました。
すれ違いも出来ないような山道は、舗装こそしてあるものの通る車もほとんどなく、路面もかなり荒れています。
途中で若い頃に何度かキャンプをしたことがある、巴川の河原に降りて休憩しました。

2014_0322_103211-P1000938.JPG 2014_0322_103217-P1000939.JPG

山の中は風も遮られ、日差しの暖かさを感じることが出来ます。
こうしてのんびり川の流れを眺めていると、日頃の煩わしい生活から解放されて気分が安らかになるようです(-_-)

のんびり休憩した後は、再び山道を走らせ足助の町に抜けました。
その後はいつもの鳥料理のお店で昼食を取り、少し遠回りをして矢作川沿いの山道を気持ち良く走りながら、帰路につきました。

2014_0322_122430-P1000942.JPG 2014_0322_123057-P1000944.JPG
☆これは途中で参拝した神社と、古い廃校の前でぽつんと椅子に腰かけたバラちゃん☆

夏から始まった原付ツーリングも、秋、冬と続き、今回の春のほのぼのツーリングとなりました。
おやじの趣味に付き合ってくれたメンバーには感謝です<(_ _)>
皆それぞれ、普段の苦労や悩みから解放されたのか、楽しんでくれた様子でした。

次回は梅雨入り前にもう一度今回のコースを走ってみたいと思いますが、そろそろ自転車の方も本格的に復活させたいと思っています。
今回のメンバーは「年初めの自転車ツーリング・大食い編」のメンバーでもあるので、来月は花見サイクリングで気分をリフレッシュしたいと思います。

それまでに頭を悩ましているごたごたが、少しは片付いているといいのですが・・・(+_+)

山の神社でしっかりお願いしたので、きっとスッキリした気分で満開の桜を楽しめると信じています。


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 22:49 | 愛知 ☀ | Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画「LIFE」を観て「なんでやねん!?」

今日は朝から映画館に足を運び、観たいと思っていた「LIFE」を鑑賞しました。

主演と監督を務めたベン・スティラーは、私の好きな俳優の一人です。
コメディ俳優のイメージが強い役者さんですが、今回の「LIFE!」はややコメディタッチのヒューマンドラマといった趣で、彼の役者としての幅を感じさせました。

ただ、個人的には今回の鑑賞は大失敗でした。
というのは、朝早くからの時間は吹き替え版の上映になっており、時間的な都合でそちらを選んだのですが、ベン・スティラーの吹き替え役のナイナイ岡村隆史が、私にはどうにも無理でした。

吹き替えが下手なのはまだしも、関西弁は勘弁して欲しかったです。
最初から最後まで違和感を感じまくりで、映画に没頭することが出来ませんでした。
ベン・スティラーが「なんでやねん」なんて、テレビでめちゃイケを見てるようで、どうにも納得できません。
配給の20世紀Foxが、こんなわけのわからないキャスティングをしたのでしょうか?

最近、タレントやアイドルの映画吹き替えが多いようです。
ただ映画ファンには必ずしも良くは受け取られていないようで、私も日本語吹き替えは実力のある声優さんにして欲しいと願うひとりです。

今回は期待して観に行っただけに、がっかり感も大きかったです。
改めて字幕版を観るか、DVDで再鑑賞したいと思います。
ナイナイ岡村はわりと好きな芸人ですし、彼の吹き替えに関しても個人的な感想なのであしからず。


ベン・スティラーの代表作を二つほど紹介して今夜の記事は終わります。

☆メリーに首ったけ


☆キャメロン・ディアスの出世作ですが、ラブコメディとしては秀逸です(^.^)


☆ミート・ザ・ペアレンツ2☆


☆このシリーズでは、ロバート・デニーロ、ダスティン・ホフマンといった超大物俳優を脇に従え、堂々の主演を務めています(-_-)

興味がある方はぜひDVDでご覧下さい<(_ _)>


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 01:45 | 愛知 ☀ | Comment(0) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする