2014年03月28日

どうしたんだろう

頑張って長〜い記事を書いていました。
ようやく書き終えたと思ったら、ちょっとした手違いで大切な記事はブラックホールに飲み込まれてしまいました。

一時間ほど凹んだ後に、気力を奮い立たせて再び長〜い記事を書きました。
写真を貼り付けようとした瞬間、どこか変なところをクリックしたみたいで、またもやブラックホールに・・・(-_-;)

さすがに今夜は書くのをやめようと思いましたが、それでも再び書き始めました。
今度は長〜い記事ではなく、書いた記事を2回も消してしまったという自虐的なブログを書きました。

ところが、まさに2度あることは3度ある。
自分でも信じられませんが、今度の記事もわけががわからないうちに余計なことをしてしまったようで、あっという間に地平線の彼方に消えてゆきました。

2度目の記事を消した時には、きっと疲れが溜まっているんだろうと思っていましたが、3度目になるとさすがにどうかなってしまったのかと心配になります。

う〜ん・・・、たまたま運が悪く偶然が重なってしまっただけならいいのですが・・・(-_-;)

こんな記事を読まされた人はきっと迷惑でしょうから、とりあえずアップ出来たら明日には消してしまいうつもりです。
ただ、4度目の記事は無事にアップ出来たという確認がしたいだけです。

※確認したらちゃんと更新出来ていました(^.^)よかったよかった
もったいないからこのままアップしておこう(^.^)




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 21:48 | 愛知 | Comment(6) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月27日

春の心

世の中に 絶えて桜の なかりせば 春の心は のどけからまし

平安時代の歌人、在原 業平の詠んだ歌です。
意味は自分で調べてね(^.^)

慌ただしい日々に追われているうちに、いつの間にか桜の季節になって、冬の朝はエンジンの始動に苦労していた愛車CBX125カスタムも、すんなりエンジンがかかるようになりました。

2013_1231_110754-P1000872.JPG   2013_1231_110712-P1000871.JPG

春といえば、やはり別れと出会いの季節でしょうか。
何か新しいことを始めようと、心に決めている人もいると思います。

私はどうだろう・・・?
とりあえず冬の間はずっとさぼっていた、自転車通勤を再開しようとは思っています。

先日久しぶりに自転車の整備をしたところ、ロードバイクのタイヤに細かいひび割れが発生していました。
自転車のタイヤもピンキリで、あまり安いものは耐久性や性能が劣るのでしょうね。
幸いもう一台の愛車MTBの方は調子が良く、いつでも乗り出せる状態です(^.^)

身体は一つなのに、おんぼろバイクや自転車を何台も所有しているので日替わりで乗らないといけません。
やはり普段から乗っていないと、機関の調子が維持できませんからね。

4月からは竹の子会が主催する「カウンセリング基礎講座」が始まります。

何を始めようか迷っている人は、思い切って受講してみてはいかがでしょう。


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 20:58 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月22日

春のほのぼのツーリング

心身ともに慌ただしく落ち着かない日々が続いていますが、忙中閑ありという言葉どおり、ようやくのんびりできる休日がやってきました。

風は冷たいですが季節はもう春。
さっそくいつものメンバーに声をかけて、原付ツーリングに出かけることにしました。

真夏のバイクツーリング灼熱地獄編」「真夏のバイクツーリング・浜松のうなぎ屋をなめたらいかんぜよ編」「秋のバイクツーリング・さわやか編」「冬の原付ツーリング」に続いて「春のほのぼのツーリング」というわけです。

冷たい風のなかをいつものコース、作手方面に向けて原付バイクを走らせました。

2014_0322_085811-P1000928.JPG
☆コンちゃんの愛車、ホンダJAZZ改は80tにボアアップ☆凝り性の理系男子コンちゃんのブログはこちらです⇒原付JAZZでぶらり旅

2014_0322_085826-P1000929.JPG
☆常連のバラちゃんはいつものホンダCL50で参戦です☆

2014_0322_085843-P1000931.JPG
☆前回はパンクトラブルに見舞われたケンちゃんも今回は仕切り直しで参加しました☆

2014_0322_085853-P1000932.JPG
☆そして今回のおやじはワケあってホンダジュリオでの出走となりました☆

さて、寒さに震えながらも、けっこうなスピードで爽快に田舎道を飛ばす我々です。
それにしても今年は寒さが続くなぁ・・・(*_*;

出発が早かったので、9時過ぎにはいつもの道の駅に到着しました。
缶コーヒーで暖まりながら、お決まりの焼きたての生フランクで小腹を満たします。
駐車場にはそこそこバイクや自転車が止まっていて、やはり春はツーリングシーズンなのですね。

本日はここから三河湖方面に戻り、足助に向かって細い山道を走ることになりました。
すれ違いも出来ないような山道は、舗装こそしてあるものの通る車もほとんどなく、路面もかなり荒れています。
途中で若い頃に何度かキャンプをしたことがある、巴川の河原に降りて休憩しました。

2014_0322_103211-P1000938.JPG 2014_0322_103217-P1000939.JPG

山の中は風も遮られ、日差しの暖かさを感じることが出来ます。
こうしてのんびり川の流れを眺めていると、日頃の煩わしい生活から解放されて気分が安らかになるようです(-_-)

のんびり休憩した後は、再び山道を走らせ足助の町に抜けました。
その後はいつもの鳥料理のお店で昼食を取り、少し遠回りをして矢作川沿いの山道を気持ち良く走りながら、帰路につきました。

2014_0322_122430-P1000942.JPG 2014_0322_123057-P1000944.JPG
☆これは途中で参拝した神社と、古い廃校の前でぽつんと椅子に腰かけたバラちゃん☆

夏から始まった原付ツーリングも、秋、冬と続き、今回の春のほのぼのツーリングとなりました。
おやじの趣味に付き合ってくれたメンバーには感謝です<(_ _)>
皆それぞれ、普段の苦労や悩みから解放されたのか、楽しんでくれた様子でした。

次回は梅雨入り前にもう一度今回のコースを走ってみたいと思いますが、そろそろ自転車の方も本格的に復活させたいと思っています。
今回のメンバーは「年初めの自転車ツーリング・大食い編」のメンバーでもあるので、来月は花見サイクリングで気分をリフレッシュしたいと思います。

それまでに頭を悩ましているごたごたが、少しは片付いているといいのですが・・・(+_+)

山の神社でしっかりお願いしたので、きっとスッキリした気分で満開の桜を楽しめると信じています。


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 22:49 | 愛知 ☀ | Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画「LIFE」を観て「なんでやねん!?」

今日は朝から映画館に足を運び、観たいと思っていた「LIFE」を鑑賞しました。

主演と監督を務めたベン・スティラーは、私の好きな俳優の一人です。
コメディ俳優のイメージが強い役者さんですが、今回の「LIFE!」はややコメディタッチのヒューマンドラマといった趣で、彼の役者としての幅を感じさせました。

ただ、個人的には今回の鑑賞は大失敗でした。
というのは、朝早くからの時間は吹き替え版の上映になっており、時間的な都合でそちらを選んだのですが、ベン・スティラーの吹き替え役のナイナイ岡村隆史が、私にはどうにも無理でした。

吹き替えが下手なのはまだしも、関西弁は勘弁して欲しかったです。
最初から最後まで違和感を感じまくりで、映画に没頭することが出来ませんでした。
ベン・スティラーが「なんでやねん」なんて、テレビでめちゃイケを見てるようで、どうにも納得できません。
配給の20世紀Foxが、こんなわけのわからないキャスティングをしたのでしょうか?

最近、タレントやアイドルの映画吹き替えが多いようです。
ただ映画ファンには必ずしも良くは受け取られていないようで、私も日本語吹き替えは実力のある声優さんにして欲しいと願うひとりです。

今回は期待して観に行っただけに、がっかり感も大きかったです。
改めて字幕版を観るか、DVDで再鑑賞したいと思います。
ナイナイ岡村はわりと好きな芸人ですし、彼の吹き替えに関しても個人的な感想なのであしからず。


ベン・スティラーの代表作を二つほど紹介して今夜の記事は終わります。

☆メリーに首ったけ


☆キャメロン・ディアスの出世作ですが、ラブコメディとしては秀逸です(^.^)


☆ミート・ザ・ペアレンツ2☆


☆このシリーズでは、ロバート・デニーロ、ダスティン・ホフマンといった超大物俳優を脇に従え、堂々の主演を務めています(-_-)

興味がある方はぜひDVDでご覧下さい<(_ _)>


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 01:45 | 愛知 ☀ | Comment(0) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月14日

カウンセリング基礎講座in豊田

豊田市で本日配布(地域により多少の差があります)された〈広報とよた3月15日号〉「カウンセリング基礎講座」の案内が掲載されています。

申し込みは3月19日(水)からとなっていますが、こちらからは既に受け付けを開始しております。

⇒「竹の子会主催・カウンセリング基礎講座in豊田

カウンセリングに興味があり、初めて学ぶ方に最適な講座だと思います。

何事も、基礎、基本がとても大切です。

私は産業カウンセラー養成講座を経て資格を取得しましたが、それ以前にこのカウンセリング基礎講座竹の子会主催の勉強会で学んでいたことが、非常に役立ちました。

私が特別にカウンセリングの知識や技能に優れていたわけではありません。
真面目に現場の臨床に取り組んでいる経験豊富なプロの臨床家、竹内成彦先生から、カウンセリングの本質的な部分や心構えを教えられていたことが良かったのだと思います。

単に知識として学ぶだけなら、カウンセリングの基本や基礎について書かれた本はいくらでもあります。
しかし、竹内先生のように膨大な時間と労力とお金をかけてカウンセリングを学び続け、さらに臨床の現場で叩きあげ、全力でカウンセリングに取り組んできた方が、それらをすべて噛み砕いた結果を「カウンセリングの基礎」としてまとめあげたものは、まさにカウンセリングの真髄を学ぶことが出来るのだと思います。

この講座を主催運営している竹の子会はとても小さな非営利NPO団体で、私を含めた会員は皆ボランティアです。
しかも仕事や家庭生活の合間に、月に1度か2度の活動にのんびりと参加しているに過ぎません。

それでも、少しでも多くの人に心理カウンセリングというものを正しく理解してもらいたい、という気持ちで真面目に一生懸命に活動をしています。

どんな理由でも、カウンセリングを学んでみたいという意欲がある方は、ぜひとも受講して頂きたいと思います。

詳しいご案内はこちらです⇒「カウンセリング基礎講座in豊田」

4月13日(日)から始まる講座で皆さんにお会いできることを楽しみにしています。

竹の子会会長 おやじカウンセラー

 
にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:33 | 愛知 ☀ | Comment(1) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬と本と映画が好き

へとへとになって仕事から帰ると、愛犬のハナが2階から駆け下りて迎えてくれました。
飼い主に似てデブで大柄なチワワですが、私はハナが大好きなのでハナも私が大好きなのだと思います。

2014_0313_230631-P1000925.JPG

ところで、最近は読書も映画もちょっとご無沙汰です。
本屋にもずっと行っていないし、映画館も今年は一度しか足を運んでいません。
カウンセリング関係の本は何冊か読んでいますが、楽しみとしての読書はまた別です。
時間的な余裕と気持ちのゆとりが無いのが、ご無沙汰の原因なのかも知れません。

そういえば最近心が荒んでいるのか、少し怒りっぽくなっているようです。
こんな時はゆっくり犬と戯れて、のんびり本を読んで、面白い映画を観て、気分転換をしたいです。

おすすめの本(小説)や映画があれば、どなたか紹介して下さいね(^.^)



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 01:07 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月13日

くるくるパ〜でぐるぐる混ぜるお話

最近は会社にいる時間が長いです。
しかも目まぐるしくいろんなことをしたり、いろんなことが起きたりして、頭がパ〜になりそうです。
いや、もともとパ〜なのが進行してくるくるパ〜状態になっています。
なので当分仕事の話は書きません。

そこで、ど〜でもいいお話を。
ここのところ二日に1度のペースで納豆を食べています。
一度の2パックを食べるので、一日1パックといっても過言ではありません。
ちなみに挽き割りや小粒納豆より、昔ながらの大粒納豆が好みです。

2014_0312_225204-P1000922.JPG

今夜はネギをたっぷり入れてみましたが、なかなか美味しかったです。
納豆はまず、タレを入れる前にとことんかき混ぜるのが正解です。
グルグルグルグル、100回ぐらいかき混ぜるのがベストです。
しっかりネバネバになって糸を引いてこそ、正しい納豆の姿です。

ただ、世の中には「納豆なんか大嫌い!」という人もいますが、それはそれでいいと思います。
私はたまたま食べ物の好き嫌いが少ない方ですが、それでもわざわざ食べようとは思わない物もあります。
偏食は良くないというのが常識みたいに言われますが、極端に偏っていなければ(例えば3食全てラーメンばかり食べるとか)、それほど問題はないと思います
だいたい日本は食べ物の種類も量も豊富に手に入る国ですから、多少の偏食があっても十分に栄養を確保できると思うのです。

実は私も以前は納豆があまり好きではありませんでした。
身体に良いと思って食べているうちに、それなりに美味しいと思うようになりました。

以上、唐突に終わります<(_ _)>


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 01:21 | 愛知 ☀ | Comment(0) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月10日

竹の子会と仲間たち

今日は月に一度の竹の子会活動日でした。

出がけにプリントし忘れた書類に気がついて、慌てて印刷しようとするとプリンターが上手く作動しません。
たまにしか電源を入れないので、いつも最初はこんな感じですが、今日は特に調子が悪く、何度やり直してもなかなか立ち上がらずにエラーばかり。
結局30分ほどかけてようやくプリントできましたが、遅刻してしまいました。

すでに自主学習のロールプレイがK.Oさんのファシリテーターのもとで始まっていましたが、私は受け付けに出向いて更新書類の手続きをしました。
その後もうろうろと雑用をしたりして、結局ロールプレイには参加できませんでしたが、会員の皆さんはしっかり実技の勉強ができたようです。

先日、竹の子会の古い書類や資料を整理していると(ほっておくとどんどん溜まるので)、昔の会員名簿が出てきました。
懐かしいお名前がたくさんあり、私が入会した頃の会員の皆さんの顔が思い出されました。
それぞれの事情で会から離れた今も、皆さん元気でいらっしゃるのでしょうか。

当時のメンバーで今も活動を続けているのは、最古参のまゆこさんと私とほぼ同期で会計担当のIさんだけです。
そのせいかいつもお二人の顔を見ると、何だか安心する気持ちになります。

当時の私は新米会員として気楽に楽しく活動していましたが、なんだか知らないうちに会長になってしまいました。
もう2年が経ちますが、未だに役不足で荷が重いような気がしてなりません。
ただその間に、会員の自主学習がとてもいい形に定着してきたのは良かったと思っています。

会員の皆さんがお互いに相手を尊重し信頼し合う関係が出来ているからこそ、会の活動も自主学習も上手くいくのでしょうね。
本当に有り難いことだと、いつも感謝しています<(_ _)>

今日から新しくせんちゃんが入会してくれました。
カウンセリングの勉強会では何度もご一緒していますが、これからは会の仲間としてお互いに学びを得たり、与えたりしながら活動ができるといいですね。

この記事には続きがあるのですが、書き終えた瞬間に消えてしまいました(T_T)
ここまではプレビュー画面に残っていたので張り付けましたが、続きは改めて書くことにします。


竹の子会主催の、4月13日【日】から始まる「カウンセリング基礎講座」のご案内はこちらです。

☆カウンセリング基礎講座 in豊田☆




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 00:35 | 愛知 ☀ | Comment(1) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月08日

認知の歪み

ここ最近のブログは、愚痴や泣き言ばかりを書いています。
特に昨夜遅くアップした記事は、読み返してみるとあまりに情けなく、自己嫌悪に陥りそうなので即刻削除いたしました。
やはり男子たるのも泣き言を言ってはいけません!
と書いてふと気がつきましたが「男は泣き言を言ってはいけない」というのも認知の歪みというやつでしょうね(^_^;)
※「認知の歪み」ってなに?という方はこちらをご覧下さい⇒認知の歪み

とはいえ、今日も休日返上で会社に出かけ、独りで来週からの仕事の準備をしていました。
うまくいけば半日ほどで終わるかと思っていましたが、結局夜の8時頃までかかってしまい、正直かなり疲れました。
まあ、椅子に座ってちまちまと準備をしていただけなのですが、暗くなって職場に独りでいるとオバケが怖いですモバQ
ちょっとした物音にも敏感になり、びくびくしながら仕事をしていましたモバQ

さて、明日は今月の竹の子会活動日です。
今月はカウンセリング中級講座の最終会と、竹の子会の定例会、学習会を行います。
3月は年度末なので、とよた市民活動センターの登録NPO団体である竹の子会も、いろいろと書類の提出があり、少々面倒な思いをしながら準備をしています。

明日の会員自主学習はロールプレイの予定だと思いますが、出来れば話し手か聴き手のどちらかをさせてもらおうと考えています。
カウンセリングの勉強を始めてから、ロールプレイはそれなりに経験しているつもりですが、ずっと観察者が一番勉強になると考えていました。
しかし最近は、話し手の立場で気づきや学びを得ることが多いように思います。
そのあたりは個人によって、あるいはその人の今の精神状態などによって違ってくるのでしょうね。

明日の活動から、新しく新入会員さんが参加されることになっています。
ぜひカウンセラー役を買ってでて、初々しいカウンセリングを見せてもらいたいものですね(^_^)/

竹の子会の活動日は気分転換にもなっている、おやじカウンセラーなのでした(^。^)y-.。o○


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 22:41 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月07日

ためいきのでる夜


(´Д`)ハァ…

今夜はためいきばかりついています。

ためいきをつくときはいろいろありますが、今夜のは「落胆」「ショック」ためいき

といっても、ここ最近はわりと精神状態が良く、そこそこ前向きなエネルギーが満ちていたので、ためいき程度で済んでいますが、そうでなければ相当落ち込んでいることは間違いありません。

原因を詳しく書くことは出来ませんが、まあ仕事がらみと言っておきます。

(´Д`)ハァ…

ブログを書きながらもためいきばかり・・・

竹内先生のブログを見ると、パソコンがパーになって大切なデータが闇の彼方に消えて行ってしまったそうです。
想像するだけでも恐ろしいほどのショックと絶望にもかかわらず、まずは何をしなければいけないかを判断したうえで、早くも行動に移されているようです。
しかも今回の出来事を、今後の自分自身の生き方を見直す糧とさえ捉えておられるのです。
※業務復旧のために皆さまのご協力を仰いでおられるようなので、よろしければこちらをご覧下さい。

それにしても実際には簡単に気持ちの整理と切り替えがつくとは思えないのに、いつまでもそこに留まる事を良しとせず、前向きに行動している竹内先生を私も見習わなくてはいけません。

とはいうものの、やっぱり・・・

(´Д`)ハァ…

このあたりが、私のダメなところです。
書いていてどんどん奈落に落ちて行きそうなので、今夜はこのへんでお終いにします。

口直しに違うためいきをど〜ぞ<(_ _)>




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 00:58 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月06日

お節介な人


ブログに書きたいネタはそこそこあるのですが、忙しくて書く暇がない最近の私です。

今日は昼休みに自宅に戻り(勤め先から自宅まで車で5分です)父親の介護保険の利用の件でケアマネさん、業者さんと慌ただしく打ち合わせをし、昼食もそこそこに職場に戻り、それからずっと慣れない新しい仕事をして、9時過ぎに自宅に戻りました。

それからご飯を食べ、パソコンを開いてメールの確認とネットを見て、その後風呂に入ってDVDを1本観て、ようやく一息ついたところです。


☆これは最近観た映画の中では個人的におすすめですよ☆ただ映画自体はヒューマンドラマ的な内容ですが、一部にややショッキングな場面があるのでご注意を!!☆

まあ、忙しいと言いながらDVDを観たりと、のんびりしているようにも思いますが・・・(^_^;)
私の場合、ブログを書くにはもう少し時間と心の余裕が必要なのです。

さて、今夜のタイトルは「お節介な人」。
実は今月から父親の担当になった新しいケアマネさんが、まさにその「お節介な人」なのです。

女性で私と同年代ぐらいだと思うのですが、とても熱心で元気良くハキハキとよくしゃべる、しかもなぜだかバリバリの関西弁のおばちゃんです。

元気が良いのはけっこうなのですが、やたらと大声でしゃべっては、ひとりで突っ込みひとりで笑って、姦しい(かしましい)という言葉がぴったりです。

おまけにいろいろと熱心に提案してくれるのですが、正直いってちょっと押しつけがましい感じです。
今日も介護用具や住宅改修の担当の方と打ち合わせが進んでいたのですが、途中から余計な(私にとっては)口を挟んできて、そのため話が振り出しに戻り時間がかかってしかたがありませんでした。

悪い人ではないし、面倒見がよく親身になってくれていることは分かるのですが、はっきり言わせてもらうと私はお節介な人が苦手なのです。

もっとはっきり言うと、どちらかといえば私はお節介な人が嫌いです

ここで誤解の無いように言っておきますが、お節介な人はいけない人で皆に嫌われる人だとは一言も言っていないし、そんなふうには微塵も思っていません。
あくまでおやじカウンセラー個人が、お節介な人が苦手であまり好きではないということです。

他人に親切にしたり世話を焼くのは悪いことだとは思いませんが、それが相手の望むことなのか、相手の援助になっているのかをよく考えないと、大きなお世話になりかねません。

特に私はもともと「人に世話を焼いてもらいたい」という願望が非常に少ないうえに、今回のような相談というか打ち合わせのような際は、出来るだけ要件を確実に簡潔に間違いなく効率的に話し合いたいという気持ちが強いので、余計なひとりツッコミの笑えないギャグはいらないのです。

しかも私のこうした合理的で論理的なものの考え方というか、無駄のない話の進め方を好むような部分は非常に父親と似ており(幼少期からの父親の影響です)、今日も父親が余計な無駄話にイラついていたのが良くわかっていたのです。
ちなみに父親は認知症に関しては今のところ問題はありません。

更に今回は、対人関係で必要以上に相手に気を使う母親が、ケアマネさんのどうでもいい話にいちいち反応したのも、打ち合わせが長引いた原因となりました。

好き勝手な思いを存分に書いたのでずいぶんスッキリしましたが、お節介なケアマネさんだとは思いましたが、しっかりこちらの要望を聞いてもらい、結果的には良い仕事をして頂いたことに感謝しております。
これからも何かとご相談に乗って頂かなくてはいけないので、よろしくお願いしたいと思っています。

お節介で世話好き」を自認する方々には、少々キツい内容の記事だったかも知れませんが、改めて言っておきます。
これはあくまで私個人の独断と偏見に満ちた意見なので、そんとこよろしく了解願いますね。

私も「ハゲとデブは大嫌い」という方のご意見は、深く深く尊重いたす覚悟で生きておりますので<(_ _)>

以上、おやじカウンセラーの今夜の独り言でした(=_=)


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 01:15 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月03日

3月3日の日記


3月になりました。

花E09,3,23.JPG タンポポ.JPG ツクシ.JPG

少しだけ暖かさを感じるようになり、私のおんぼろバイクも心なしか調子が良いようです。

年明け早々に体調を崩して入院していた父親が、2月の末に退院しました。
しばらくは自宅で落ち着いた生活をさせてやりたいと思います。

入院前の介護認定『要支援1』だったのですが、入院中に更新調査があり、一気に『要介護4』に変更となりました。
それに伴って担当のケアマネージャーも代わり、今日は午後から新しいケアマネさんと会って、今後の事について時間をかけて相談をしました。

今月から仕事の方も、昨年からずっと準備を進めていた新しい業務が本格的に稼働するので、とても忙しくなりそうです。
仕事が忙しいのは有難いことですが、最近は若い頃のように無理がきかなくなってきて、すぐにテンパってしまいます(@_@;)

余裕がなくなってストレスが溜まると、どうしても間食が増えたり高カロリーなものを食べ過ぎるので、本当に困ったものです。
いけないとわかっていても、上手く自分をコントロールできないので、さすがに本気で何とかしようと思い、少しづつ行動に移しているところです。

3月1日は結婚記念日だったので、仕事が終わってから嫁と長男と私で外食をしました。
家族のなかで自分の役割を果たすことは簡単ではありませんが、家族がいることで辛くても頑張れる自分がいます。

それにしても春はやっぱり外に出かけて、太陽の下で風をうけて遊びたいなぁ・・・晴れ

そうは言っても忙しくて、ぼやぼやしていると春が終わってしまいそうなおやじカウンセラーです(=_=)




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 21:00 | 愛知 ☀ | Comment(1) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする