2014年01月20日

おやじと自転車


先日久しぶりに自転車ツーリングに出かけ、体力の衰えを痛感すると同時に、日頃から運動していればまだまだ自転車を楽しめるという、二つの気持ちが心に湧いています。

最近はスポーツとしての自転車が、単なるブームではなく広く一般に定着した感があり、特に私と同年代やそれ以上と思われる中高年の方が、それぞれのスタイルで自転車を楽しんでいるのを見かけると、何だか勇気づけられたような気分になって、意味も無く愛車を磨いてみたりするのです。

今日は所用のため、朝の2時間ほど会社に顔を出してそのまま有給を取りました。
あまり楽しい用事ではなかったのですが、ひとまず無事に事が済んで、少しのんびりと一人でお茶を飲んだ後にキャンセル続きだった歯医者に行き、その後ここのところずっとお無沙汰していた、自転車創庫モックさんに久しぶりに顔を出すことができました。

モックさんには、もうずいぶん長くお世話になっていますが、こうしてたまに用もないのに顔を出すだけの私を、いつも大将(店主)は気持ち良く迎えてくれるのです。
昨年は体調を崩されていた時期もあったようで、少し痩せていたように思えた大将ですが、今日お会いするとずいぶんお元気そうで安心しました(^.^)

手抜き仕事が大嫌いな職人気質で、その仕事ぶり同様に実直で嘘がない大将と話をすると、なぜか共感することばかりで、自分も楽しみながら仕事や遊びや家庭の事を頑張ろうという気になるのです。
そしていつでもモックさんに顔を出せるように、自転車に乗り続けていたいと思うのです。

去年の晩夏は吉良のワイキキビーチまで単独ツーリングに出かけ、楽しくも散々なサイクリングができました(^.^)
その後も秋口に足助まで友人たちとサイクリングを楽しみ、今年も近場ですが初サイクリングを済ませたところです。

いつまでこうして自転車を楽しめるのだろう・・・(-_-)

そんな心配をするにはまだまだ早過ぎると思いますが、バイクに浮気ばかりしていないでもっと自転車に乗って体力を維持向上させないといけないなぁ・・・ちょっと反省です。

そんなメタボおやじの自転車遊びの記事はこちらです⇒おやじブログの自転車カテゴリー

それにしても、今日見せてもらった大将が自分用に組み上げたランドナー、ノスタルジックな大人の自転車って感じでシブくてカッコ良かったなぁ・・・(^.^)
※ランドナーとは、長距離ツーリング向けのかつては一世を風靡した自転車で、最近少しづつ人気が再燃しています。

よ〜し、60歳になったらランドナーを買って旅に出よう!!

夢(妄想)ばかり広がる、おやじカウンセラーなのでした。


いろいろ気にかかることが多く、少し気が重いこともある最近の私ですが、いろんな人に話を聴いてもらったり、こうしてブログを書いたりすることで、皆さんに元気をもらっています。
ブログランキングがアップするともっと元気になると思うので、よろしければクリックをお願いします<(_ _)>


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:02 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする