2014年01月13日

年初めの自転車ツーリング・大食い編


人並み以上の体格と体力だけが取り柄だった私ですが、寄る年波には勝てず体力の衰えを実感することが増えてきました。

日頃の不摂生を棚に上げてがっかりしてばかりいても始まらないので、焼け石に水でも何もしないよりはと、いつもの遊び仲間たちと今年初のサイクリングに出かけました。

勤め先から西に2kmほど行くと、安城〜豊田自転車道が南北に走っており、普段は山道を走ることが多い私たちですが、日ごろの運動不足と久しぶりのサイクリングには、整地された平坦な自転車道で肩慣らしするのが良いだろうと、好天の寒空のもと走り始めました。

2014_0113_091332-P1000884.JPG

最近はどこに走りに行っても、サイクルウェアを身に纏い本格的なロードバイクに跨った「本気の自転車乗り」ばかりが目につき、私たちのようなMTBの素人集団は少々肩身が狭い思いをすることが多いのですが、この自転車道では似たような「のんびり派」のサイクリストが多いようで、気兼ねなく走ることができます。

2014_0113_093423-P1000885.JPG

途中で休憩した安城公園では、鹿たちがのんびり餌を食べていました。
普段立ち寄ることがないこうした場所を巡るのも、サイクリングの楽しみの一つです。

20kmほど走ると自転車道の終点にたどり着き、折り返して少し早めの昼食をとることにしました。
場所は本日の目的地である安城市のカフェレスト「カントリーヴィレッジ」です。

メンバーのバラちゃんイチオシのこのお店は、デカ盛りのオムライスが有名らしく、やたらとWサイズのオムライスを食べようと張り切っていましたが、なにしろSサイズが500gレギュラーサイズ650gLサイズ900gWサイズにいたっては1000g以上、という超デカ盛りなのです。

なぜだか必死に全員でWサイズに挑戦しようと言い張るバラちゃんでしたが、私も50歳をとうに過ぎてそこまで無謀なチャレンジをするほどモノ好きではありません。
まあそれでもせっかくなので、バラちゃんの顔も立てて私はレギュラーの650gを注文することにしました。
う〜〜ん、お腹も空いてるし、何とかなると思いますが・・・ちょっと不安です(-_-;)

まだまだ若いコンちゃんとホンダくんは、バラちゃんの勢いに押されLサイズ900gを注文し、当のバラちゃんはやる気満々でWサイズを頼みました。

待つことしばし、デカ盛りオムライスが運ばれてきました。

2014_0113_110244-P1000886.JPG

この写真はLサイズ900gのステーキオムライス(ビーフステーキが1枚乗っかっています)
写真をとるのを忘れましたが、Wサイズはかなりの迫力で、テレビの大食い番組に出てくるような感じでした。

私のレギュラーサイズ650gも、大盛りには違いありませんが他のものとはお皿のサイズも一回り小さく、まあ何とかなりそうな感じです。

さっそくみんなで食べ始めましたが、味の方もなかなかのものです。
ただ、量が多いのでずっと食べて続けているとだんだん飽きてきますね。

私とコンちゃんは、けっこうすんなりと完食し、バラちゃんとホンダ君は少々苦戦しながらもちゃんと最後まで平らげてしまいました。
注文したものを残すのはやはり気分が悪いので、全員が完食出来て良かったです(^_^)/

ただ、このお店はデカ盛りがメインではありませんし、私はもうデカ盛りを注文することはないでしょうね。
他にも美味しそうなメニューがたくさんあったので、次に訪れる機会があれば普通の料理を頼もうと思います。

全員が満腹(それ以上?)になったところで、再び自転車道を走り帰路につきました。
帰りは向かい風になっていて、ちょっと苦労しましたがそれでも無事に帰りつくことができました。

2014_0113_122542-P1000887.JPG

今日の走行距離は40kmほどでしたが、平坦な道とのんびりペースだったこともあり、久しぶりのサイクリングにしてはちょうど良い感じだったと思います。

何かと慌ただしい生活が続いていましたが、せっかくの休日にこうして仲間とサイクリングができて良い気分転換になりました。
やはり心がモヤモヤしている時には、身体を動かすことがストレス解消の一つになりますね。

まだまだ本格的な冬日はこれからのようですが、無理のない範囲で時々は外で汗を流すようにしたいと思います。

年甲斐もなく、デカ盛りなんかに挑戦して少々反省しているおやじカウンセラーでした(-_-;)

くだらないブログに最後までお付き合い頂き、本当にありがとうございます。
お付き合いついでに、ブログランキングアップにご協力いただけると幸いです<(_ _)>



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:45 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2月23日の「竹の子会・傾聴トレーニング」


今日、友人と別れて自宅に戻ると、広報とよた1月15日号が配布されていました。
本号には、2月23日(日曜)に開催される「竹の子会主催・傾聴トレーニングin豊田」の案内が掲載されています。

カウンセリングの基本「聴く技術を学ぶ」と題された本講座は、今回で第9回目を数える、とても人気の講座です。

竹の子会で定期的に開催している「カウンセリング基礎講座」や「カウンセリング中級講座」は、カウンセリングの基礎からより実践的な内容までを、時間をかけてじっくり学ぶ講座なので、既にカウンセリングを学んでいる方や、カウンセラー有資格者、さらにはプロのカウンセラーも受講される講座ですが、この「傾聴トレーニングin豊田」は、話を聴くことに興味がある人、カウンセリングの知識が全くない人でも安心して受講できる講座なのです。

参加型の体験学習なので、楽しく実技のワークを体験しながら、経験豊富なプロカウンセラー竹内成彦先生から、分かり易く普段の生活に役立つ話の聴き方を学ぶことが出来ます。

広報とよたの案内では、1月21日(火)からの申し込み受付となっていますが、下記のサイトでは先行申し込みの受け付けを開始しています。

興味がある方は、まずはこちらで詳しい内容を確認して頂きたいと思います。

竹の子会主催・傾聴トレーニングin豊田

そのうえで下記から申し込みを行って下さい。

竹の子会カウンセリング講座実行委員会・傾聴トレーニング申し込みサイト

いずれも、サイトを開いただけで勝手に申し込みされるようなことは決してありませんので、安心してじっくりと内容を確認して頂ければと思います。

当日は私を含めた竹の子会のスタッフも、主催者としての準備、運営はもちろんですが、皆さんと同じように受講料を払ったうえで、参加者として一緒に学ばせて頂きますので、よろしくお願いしますね。

最後にもう一度言います。
この講座は、カウンセリングを知らない方が、恥ずかしい思いや惨めな思いをすることは絶対にありません。
真摯に学ぶ意欲さえあれば、どなたでも(心身共に概ね健康で、他の参加者に著しく迷惑をかけない者)安心して参加して頂きたいと思います。

ぜひとも奮って参加申し込みをお願いします。

                          竹の子会会長・おやじカウンセラー

☆2013年の傾聴トレーニングのブログ記事です⇒2013傾聴トレーニングが終わりました

☆2009年の傾聴トレーニングのブログ記事です⇒「2009傾聴トレーニング」カウンセリングの基本・聴く技術を学ぶ


いつもブログを読んで頂き、ありがとうございます<(_ _)>
私も皆さんと同じように、いろんな悩みや問題を抱えながらも、頑張ったり頑張らなかったりして生きています。


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 00:24 | 愛知 ☁ | Comment(0) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする