2013年11月07日

スマホを捨て、書を読もう


先ほど、長々と書いた文章が「あっ!?」という間に、時空のかなたに消えて行きました(T_T)

まあ、よくあることです(+_+)

てことで、内容を大幅に省略して再度挑戦です。

つまり(なにがつまり?)、最近世の中でスマホ依存症が増えてきているらしいのです。
確かにやたらとスマホを指でピヨピヨしている人たちを見かけることが多いですね。
フェイスブックやラインなどを利用する人も急増してるらしいけど、あんなもの何が面白いのでしょうかねぇ・・・でも面白いからやってるんでしょうねぇ・・・

ガラケー愛好家で、頭の中もガラパゴス状態のおやじには縁のないことだけど、ちょっとだけ気になります。

やっぱりネットの普及ってのは、功罪相半ばするというのが本当ですね。
簡単で便利で早くて楽しくて・・・ばかり追い求めるのはそろそろ考えた方がいいと思うなぁ。
お手軽便利なことばかりでは、薄っぺらで想像力のない人間になっちゃう気がするけどね。

これを読んで「ふざけんな(-"-)」って人もいるだろうけど、頭がガラパゴス&サハラ砂漠状態の、おやじの戯言なので許してね(^^)

個人的には若い人たちには、もっともっと本を読んでもらいたいものですね。
本を読むってことは、想像力を育てるということなんだと思うから。

物語の風景を思い浮かべ、自分自身を登場人物に置き換えて本の世界に入り込み、いろんな感情を味わうことが、感受性や想像力を育てるんだと思います。

活字の世界がフルカラーの映画のように感じられるのが、本を読む醍醐味なのですよ!

ああ、そうそう、子供の頃から本を読んでなくて、本を読むのがどうにも苦手な大人の人に一言。
残念だけど実用書とかはともかく、歳くってから読書の楽しさを得るのは至難の技です。
無理せず他の楽しみを見つけましょうね、詩吟とかさ(^_^)/


う〜〜ん、今日の記事はいまひとつ面白くないなぁ・・・(-"-)
でもせっかく書いたからアップしとこ。


つまんなくてもつまんなくなくてもつまんなくなくなくても・・・?
ちゃんとクリックしてね(^_-)-☆

2012_0527_171131-P1000312.JPG

と、愛犬ハナちゃんと雀のピッピも言っておりますのでよろしく<(_ _)>


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 19:43 | 愛知 ☁ | Comment(4) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする