2013年09月03日

モリモリ読もう!読書の秋だ!

竹の子会顧問で心理臨床家である竹内成彦先生書き下ろし新作著書がいよいよ発売されます。

タイトルは・・・

「すっごく心細い」がピタリとやむ! ―「生まれつき性格」を大事にできる本 [単行本] / 竹内成彦 (著); すばる舎 (刊)

いつもお世話になっているのでドーンといっちゃいましたよ、竹内先生(^_^)/

素晴らしい、とても良い表紙ですね〜(^^)

すっごく身体太くて心細い私にぴったりです。

真面目な話、お客さんが本屋で思わず手に取りたくなるようなタイトルです。
「生まれつき性格を大事にできる本」が本来のタイトルかも知れませんが、それではちょっとカタい印象なので、こういうタイトルになったのでしょうね。

ほのぼのとしたイラストもすごくいいです(^^)
表紙や背表紙のデザインは本の顔ですから、第一印象はとても大切です。

ズバリ!読者ターゲットは20〜30代の女性でしょう(-。-)y-゜゜゜

いや、人生に疲れた中年おやじかも・・・
つまり老若男女を問わず、不安や心細さやなんとなく生きづらさを感じている、全ての人に読んで頂きたい本なのです。

な〜んて、知ったような口を利いてスミマセン<(_ _)>
元書店店長の血が騒いだもので少々アツくなってしまいました。

さて、【すっごく心細い」がピタリとやむ! 「生まれつき性格」を大事にできる本】の発売は今月の12日のようです。
出版元は【すばる舎】ですね。

食欲の秋もいいけれど、秋の夜長にのんびり読書は最高ですよ。
読書も食事も時間をかけてゆっくり自分の血や肉となるものだと思います。
モリモリ食べて、モリモリ読んで、実りある秋を過ごしたいものですね。

いつも「おやじカウンセラーの夢ゆめ日記」を読んでくれてありがとう。
皆さんのおかげで頑張ってブログを書いています<(_ _)>



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 21:58 | 愛知 ☁ | Comment(4) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴーヤでど〜や〜

我が家では今年の夏、ゴーヤカーテンを三つ育てました。

一つは土が悪くて枯れてしまいました。

私は仕事から帰るとまずゴーヤをひとつもぎります。

2013_0903_180446-P1000706.JPG 2013_0903_180513-P1000707.JPG

軽く洗ってから半割りにしてスプーンで種を取ります。

包丁でパコパコ切り、ついでにソーセージもパコパコ。

フライパンに油をひいて、強火で一気に炒める!さらに炒める!

味付けは適当(私は最近これを使いますバッド(下向き矢印)

2013_0903_180905-P1000708.JPG


最後に香りづけの醤油をたらして出来上がり。

2013_0903_181304-P1000709.JPG


ゴーヤとソーセージの簡単炒め(^_^)/


さらに・・・

2013_0903_181956-P1000712.JPG


プリン体0、糖質0、でもプリンは好き!



若い頃はゴーヤなんて苦くて青臭いだけで、全然美味しいと思いませんでしたが
やはり歳をとって嗜好が変わったのでしょうね。

ど〜でもいいゴーヤの話でした(-。-)y-゜゜゜

いつも「おやじカウンセラーの夢ゆめ日記」を読んでくれてありがとう。
おかげ様でブログランキング(心理カウンセリング部門)第7位となりました(^_^)/



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 19:57 | 愛知 ☁ | Comment(0) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする