2013年01月27日

最近観た映画


映画が好きなので、時々一人で映画館に足を運びます。

最近は、年に10本ほどですが、若い頃はその何倍も観ていました。


映画を観る時は、基本的にひとりで行きます。

たま〜に長男と行きます。

長男も映画好きですが、二人ともほとんど洋画しか観ません。


基本的に映画は娯楽として観るので、邦画だと日常を引きずっているような気分で嫌なのかも知れません。


最近観て面白かったのは「007 スカイフォール」



あえて予告編じゃなくて、好きなシーンのメイキングを貼ってみました(^.^)


この007シリーズやバットマン、スパイダーマンなど、最近はシリアス路線になっていますね。


もう一作、今月見たばかりの映画を紹介します。

「96時間 リベンジ」



こちらは「96時間」という映画の続編になるのですが、前作の方が良かったかな(^.^)

まあ、B級映画として観れば、なかなかの佳作だと思います。

B級ではないのでしょうが・・・


個人的にはこの手の映画は好きな方なので、けっこう楽しめました。


この手と言うのは「問答無用でバカバカ敵を倒すけど自分は絶対やられない」というわかり易いストーリーのことです(^.^)


普段の生活で、何かとややこしい思いばかりしているので、映画ぐらいはスカッとわかり易い方が良いのです(^_^;)


では・・・夜 眠い(睡眠)
にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 22:59 | 愛知 ☀ | Comment(0) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仕事と家庭


毎日寒いね〜曇り


昨日はこの寒空の中、私と営業課長の二人で、とあるイベントで仕事をしてきました。

休日出勤です(^_^;)


この「休日出勤」ってやつ、どうしてもやらなきゃいけないことがあるのですが

同じ社員でも、人によって頻度にかなり差があるのも事実です。


もちろん仕事の内容や立場による違いもあるのですが

仕事に対する考え方や、価値観の違いが関係していると思います。


基本的に休日は必ず休むと決めている人

必要があれば休日でも仕事を優先する人

その中間で、どちらかと言えば仕事優先の人と、なるべく休みを優先する人


まあ、そんな感じでしょうか。


これはどちらが良いとか悪いとか、簡単には決められないものがありますね。


ただ、少しばかり難しいのが家庭を持っている人。

あまりにも仕事優先で生活していると、どうしても家族と過ごす時間が少なくなってしまいます。


当然、やらなきゃいけないから休日に仕事をするわけですが

仕事に対して、充実感や達成感を強く求めている人ほど、仕事にのめり込みやすいものです。


家族を持っている男性の多くは、家庭は癒される場所であって欲しいと思ってるそうです。


逆に奥さんや子供たちは、夫や父親に何を求めているのでしょうか


仕事が出来て上司に認められる人であって欲しい・・・

会社にとってなくてはならない人であって欲しい・・・

重要な仕事を任される、出来る奴と思われる人であって欲しい・・・

出世してたくさん給料をもらえる人であって欲しい・・・


う〜〜〜ん(=_=)たぶん奥さんはダンナに、こんなことはあんまり求めていないだろうなあ・・・



男は獲物を狩るDNAが、女は子供と家を守るDNAが組み込まれている。


そんな話を聞いたことがありますが、

古代から、仕事と家庭の両立は難しいものだったのかも知れませんね。


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 21:49 | 愛知 ☀ | Comment(2) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする