2011年11月27日

大阪W選挙

今日は、大阪W選挙の投票日。

すでに結果は出たようですが、やはり大方の予想通りといった感じでしょうか。


現状を大きく変えて欲しいという気持ちを、多くの府民や市民が持っていたのでしょうね。

おそらく国民全体も、同じような気持ちにあるのだと思います。

ただ、それを反映させてくれる政党や、政治家が見当たらないのは困ったものです。


先週、私の勤め先で、入社希望者の面接を行いました。

今年の春に大学を卒業した男性ですが、新卒での就職がかなわずに、現在も就活中なのだそうです。


私の若い頃は、贅沢さえいわなければ、それほど正社員になることは難しくはありませんでした。

新卒の高校生や大学生ですら、就職に苦労する今の社会は、やはり問題があることは間違いないです。


きちんと働くということは、生活の糧を得るという事の他に、労働することで社会に貢献するという事でもあります。

そうした機会が得られないという事は、本人だけでなく、日本の社会にとっても不利益な事だと思います。


人間は仕事を通して色々な事を学び、そして成長することが、結果として社会貢献につながります。

やる気や能力がある人でも、きちんと社会に関わることが出来ないでいると、

その能力や、やる気も、何時しか失ってしまうことになってしまうと思います。


そうならないためにも、もっともっと政治家の人たちには頑張ってもらわないと・・・

そして、本当に頑張ってくれる政治家を選ぶために、我々ももっと勉強しないといけないですね。


とりあえず、大阪府と大阪市がどのように変わってゆくのか、期待しながら見守りたいと思います。


真面目なブログを書くと、あんまり面白くないし、書いてて疲れるなぁ・・・(^_^;)

今夜は、おばちゃんが一人で切り盛りしている小さな居酒屋で、懐かしい味のラーメンを食べました。

ちなみに、お酒は飲みませんでした。

2011_1126_212023-P1000116.JPG


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 22:25 | 愛知 ☁ | Comment(2) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする