2011年03月19日

私たちにできること


3月11日に発生した東日本大震災から1週間以上が経ちました。

被災地ではまだまだ緊迫した状況が続き

被災者の方々が厳しい生活を強いられていることに変わりはありません。


しかし、そんな中でもたくさんの人たちのが

まさに命がけで希望の光を見出そうと頑張っています。



カウンセリングルームmineのマイコさんのブログを拝見して

「本当にそのとおりだなぁ…」と感心しました。


幸いにして被災せずに、恵まれた生活ができている私たちは

今の私たちにできることをしなければいけないのだと思います。


マイコさんのブログはこちらでご覧いただけます⇒http://www.say-hello-mine.com/

※【前を向いていこう!〜カウンセラーの日記〜】というブログです。


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 20:49 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

被災者の方々と被災されなかった皆さんへ


東日本大震災によって被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

そして、被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。




今日は毎週月曜の朝に行われる定例会議の際に黙とうを捧げました。

その後はいつものように粛々と仕事をしました。



家族を亡くした人たち


我が家を無くした人たち




毎日の生活がどれほど幸せなものなのかを

こんなつらい出来事であらためて思い知らされるなんて



こうして家族とともに生きていることに感謝するとともに

被災者の方々のためにできることを

自分なりにやっていこうと思っています。



幸いにも被害に合わなかった私たちにできることは

落ち着いて日々の生活を続けることと

少しの現金でもよいので義援金活動に協力することだと思います。

私もわずかな金額ですが募金させていただきました。


募金する際はくれぐれも信用のおける団体を選んでください。


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 20:35 | 愛知 ☁ | Comment(1) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

餃子を焼く


今日の晩御飯は餃子とホイコーローでした。

餃子は私が焼きました。


一日仕事をして、品質管理の会議もして、あすの下準備もして

寒い中をガソリン代節約のため原付バイクで帰ってくると

「餃子焼いて〜」

と言われて焼きました。


自分で言うのもなんですが

私はとても良くできたダンナです。


しかし、餃子を焼くのは嫌ではないので喜んで焼きました。

奥さんは何事も素早くテキパキやることに命をかけているので

私のほうが美味しそうな餃子が焼けるのです。

餃子だけでなく料理はひととおりできるので

休日の晩御飯はほとんど私が作ります。


今夜の餃子も外はカリカリ中はジューシーに焼きあがりました。

2011_0304_192254-SANY0005.JPG

ではいただきます(^.^)

にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 21:50 | 愛知 ☀ | Comment(0) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誕生日


2月15日は51回目の誕生日でした。

ここ何年かは、私の誕生日前後に何かとトラブルが起きることが多く

穏やかな気分で誕生日を迎えることができるのか少し心配していました。

しかし今年は何事もなく51回目の誕生日を迎えることができました。


ところが…

誕生日から二日後の2月17日に恐れていた出来事が…!!


迷信や縁起などはあまり気にしない私ですが

やはり誕生日の時期は気をつけないといけないようです(-_-;)

何が起きたかはここでは書けませんが

直接お会いした方に聞かれればお話しましょう。


誕生日の前日はバレンタインデーでした。

義理チョコをいくつか頂きましたが

会社の事務員さんからとても面白いチョコレートをもらいました。

オリジナルチョコ.JPG

こんなのをオリジナルで作ってくれるんですね〜

持って帰ったら次男が全部食べてしまいました。



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 21:34 | 愛知 ☀ | Comment(2) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする