2010年09月19日

カウンセリング仲間


昨日は仕事をお休みしました。

サラリーマンの特権、有給休暇というやつです。

そして私が出かけたのは、名古屋港船 船 船

波止場に佇む私は、海に向かって

バカヤロォ〜 (>_<)/

と心の中で…

スッキリしたところで、名古屋港ポートビルで行われたグループカウンセリングに参加してきました。

名古屋港ポートビル.JPG  水平線.JPG



今回は東京方面からの参加者が3名もみえました。

他の参加者の皆さんも、本当に真剣に一生懸命に取り組んで、充実した一日となったのではないでしょうか。

私も皆さんと触れ合ったことで、しみじみと暖かい気持ちになり、改めて初心に帰ってカウンセリングの勉強をしようと思いました。


参加者の皆さん

本当にありがとうございました

とても楽しく有意義な一日でした

また、いつかどこかでお会いできることを

楽しみにしています (^.^)




グループカウンセリングは、竹内成彦先生が自ら主宰する唯一の勉強会だったのですが、諸事情により今回が最終回となるそうです。

ちょっと残念な気がしますが、いつかまた復活させていただけると信じています。



最後にもう一言…  ★ぜひ戦場カメラマン・渡部 陽一さんの口調でお読みください

仕事のことや〜 家族のことや〜 自分のことや〜 他人のことで〜 思い悩んだり〜 苦しんだり

〜 悲しんだり〜 しているのは〜 自分だけじゃあ〜 ないんだと〜 教えてもらいました〜

遠く離れていても〜 たくさんの仲間達が〜 みんな頑張っているんだと思うと〜 少しだけ勇気が

〜 わいてくるような〜 そんな気がしてくるのです〜

皆さん本当に〜 ありがとう〜 ございました〜 

これからも〜 よろしく〜 お願いします〜  _(._.)_


★これは昨日の参加者だけの楽屋ネタです… ど〜もすみません(^_^;)

にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 21:56 | 愛知 ☁ | Comment(0) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月15日

ブログとコメント


ずいぶん涼しくなりましたね(^.^)

暑がりで超ド級の汗かきたらーっ(汗)の私は

11月から2月までが最も快適な季節なので、もう少しの辛抱です。


さて、ここ最近はちょっだけ頑張ってブログの更新をするようにしています。

ブログを書くときは、不特定多数?の人が読むことを念頭においています。

特定の誰かを意識して書くことは、まずありません。

ですから、読んだ方が共感してくれることもあれば

そうでないこともあると思います。


そうした方達のなかには、わざわざコメントを書いて下さる方もいらっしゃいます。

有り難いことに、応援の声や、お褒めの声をいただくことはあっても

お叱りや、悪意がこもったコメントを貰ったことは、ほとんど記憶にありません。


でも、そうした有り難いコメントをいただいても

承認するのは3割あるかないかで、非承認の方がずっと多いです。

承認するかしないかは、内容の良し悪しとは全く関係ありません。

むしろ、とても深い内容で何度も読み返して感心するようなコメントほど、公開しない方が多いかもしれません。


公開する場合は、必ずお礼とコメントの内容についての私の受け止めた気持ちを書くようにしているのですが、これがなかなか難しいのです。

ですから深い内容のコメントほど、非公開にすることが多いのかもしれません。


それと、コメントというのは限りなく個人と個人のやりとりに近づいてゆくので、ブログという場で公開するのをためらうということもあります。

できれば、メールアドレスを公開して、もっとじっくりお話ができればいいのでしょうが、とても今の私には、物理的にも能力的にも不可能なのです。


そういうわけで、この場を借りていつもコメントを書いて下さる皆さんに、お礼を申し上げたいと思います。


いつもいつも(たまにの方も)コメントありがとうございます_(._.)_

何度も何度も読み返しては

あなたの気持ちを受け止めようと努力しています。

公開しないことが多くて申しわけありませんが

いつもとても喜んでいます(^.^)(^o^)/\(◎o◎)/!



結局のところ、返事を書くのが大変なので

コメントを公開しないということでしょうか…

すみませんもうやだ〜(悲しい顔)

にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 21:21 | 愛知 ☔ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

秋の味覚・食欲の秋


最近は毎日のように葡萄を食べています。

今年の葡萄は夏の暑さのおかげか、とても甘くて美味しいです(^.^)

でも、私以外の家族は葡萄があまり好きではないようで、誰も食べません。


今日は仕事から帰ると

葡萄と無花果と玉蜀黍がありました。

葡萄と無花果.JPG    玉蜀黍.JPG


すぐに玉蜀黍を食べ

食後に葡萄と無花果を食べました。

お腹いっぱいになって、とても幸せな気分です。

でも、ちょっと食べ過ぎて苦しいです。


今年の夏は、ヘロヘロになるほど暑くて暑くてたらーっ(汗)

仕事もブログの更新も、なにもかもしたくない気分だったのですが

御飯だけは、毎日ちゃんと食べていました。


そして季節は秋になりました。

私も食欲の秋という気分になり

しっかり味覚の秋を楽しんでいます。


食べたいなぁ…(^.^)

痩せたいなぁ…(*_*;

食べたいなぁ…(^.^)

痩せたいなぁ…(*_*;


今度の休日には一人で一日中自転車に乗って

スポーツの秋を満喫しようと心に決めました。


こんな毒にも薬にもならないブログは

書いていて、とても気分が楽だなぁ…


でも毎日悩んだり、難しいことを考えたりしていては

疲れてしまうものね…いい気分(温泉)


今夜はぐっすり眠りましょう…夜

にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 21:19 | 愛知 ☀ | Comment(2) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中級講座は魔法の講座?


前回のブログに「カウンセリングを学ぶこと」と「カウンセリングを受けること」を書きました。

それについて、竹内成彦先生ご自身のブログで紹介してくださったおかげか

何人かの方からコメントをいただきました。

※コメントは承認制にしており、そのときの私の気分などで承認したり非承認だったりしています。
どちらであっても別に深い意味は無いのであしからず。

私がブログで「愛犬にハゲ頭をぺろぺろされる話」「ゾンビになったほうが幸せかも」

といった記事を書いても、誰もコメントしてくれませんが

カウンセリングに関する話題だと、皆さんしっかり反応してくれるんですねぇるんるん

やはりカウンセリングを勉強している方たちは、真面目な方が多いと感心しました。


さて、今回はその「カウンセリング中級講座」について少し書きたいと思います。

11月から始まる「カウンセリング中級講座」については、こちらをご覧になればおわかりのよう

に、参加されるにあたっていくつか条件をつけさせていただきました。

しかし、そのことで申し込みを躊躇されたり、迷われたりされている人もいるようです。

それについて、主催者側の立場で言わせてもらうと

「ご自身で条件を満たしていると思われた方は、遠慮なくお申し込み下さい」

ということです。

では「申し込んでも断られる(受講できない)のでは…」とご心配されている方については

こうお答えさせていただきます。

「そのような場合もあると言うことを、十分ご理解された上でお申し込み下さい」


昨年の第一回目の「カウンセリング中級講座」は、2グループに分けて

今回の2倍の人員を受け入れましたが、結果的に定員オーバーで多くの方が受講できませんでした。


非営利団体である竹の子会は、純粋なボランティアで成り立っています。

運営上の様々な事情で、今回は1グループのみの開催とさせていただきました。

結果的に、今回も希望される全員の方を受け入れることは不可能だと思います。


さらに言わせてもらえば

中級講座は、確かに素晴らしい講座だと思います。

講師の竹内成彦先生が、長年の臨床経験とご自身が学んでこられた豊富な知識

そしてこの講座のために、改めて広く深く掘り下げて厳選された内容です。


しかし

だからといって、決して「魔法の講座」ではありません。


「魔法の講座」とは

誰が、いつ学んでも、無条件で素晴らしい効果が得られ

カウンセラーとして、また一人の人間として大きな成長につながるというものですが

実際には、なかなかそう簡単にはいかないものです。

良く効く薬ほど、その副作用の危険も大きいように

深い学びが得られる勉強は、よくよく注意してかからなければなりません。


だからこそ今回は、申し込みにあたり条件をつけさせてもらったのです。



う〜ん…???

ここまで書いて読み返してみるとなんだか支離滅裂な感じですふらふら

遠慮なく申し込めと言っておいて

いやいややっぱり良く考えてからと言ってみたり…

やはりこういうものは、くどくど書くと余計に真意から外れてしまうようですね


でも最後に一言!!

私自身は、究極のカウンセリングの学びとは普段の日常にあると考えています。

普段の人間関係はどうなっているか

仕事とどう向き合っているか

自分自身の心や体の問題をしっかりと捉えているか


人生において全てが上手くいくことはありません

いろいろな問題や悩みを抱えていることは当然です

しかし、そのことをきちんと自覚していることが大切です。


カウンセリングを学ぶことより、人生を真っ当に生きることのほうが

ずっとずっと辛くて難しい道のりです。


はあ〜…もうやだ〜(悲しい顔)

やはり書けば書くほど墓穴を掘ってしまうようです。

もうこのへんでやめます。


10月からのタバコの値上げをひかえて

禁煙とダイエットに失敗ばかりしている

おやじカウンセラーでした。

★もしかしたらこの記事は削除しちゃうかも…です。
 あしからずいい気分(温泉)


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 12:59 | 愛知 ☁ | Comment(2) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

「カウンセリングを学ぶ」ことと「カウンセリングを受ける」こと


突然ですが

「カウンセリングを学ぶこと」と

「カウンセリングを受けること」は

きっちり分けなければいけません。

あたりまえのことですね。

でも、時々ごっちゃになっている人を見かけます。


カウンセリング講座の講師や

カウンセリングを学びに来ている人たちは

優しい人や、人を傷つけないように気配りができる人が多いので

悩みを抱えている人や

ちょっぴり心を病んでいる人にとっては

カウンセリングを学ぶ場はとても居心地がいいのです。


でも

本気でカウンセリングを学ぶことは

自分の弱点や嫌な部分を見つめることになるので

けっこう辛い作業なのです。

癒されたくてカウンセリングを学ぶ人には

本当の意味での勉強にならないでしょうし

問題の解決にもならないのです。


私は、心身の調子がおもわしくないときは

カウンセリングの勉強はしたくなくなります。

特に集団で受ける講座や、ワークは避けるようにしています。


かつて私が学んだ日本産業カウンセラー協会

わりと受講生に対して厳しかったように思います。

「私は講師であって、あなたのカウンセラーではない」

という姿勢に徹していたような感じでした。


長年にわたりカウンセラーの育成に携わっていると

そのへんは、必要以上にハッキリさせておかないと

何かとややこしいこともあるのでしょう。


ちなみに

私の経験から言わせてもらうと

カウンセリングをいくら勉強しても

なかなか自分の問題は解決できません。


自分が悩みや問題を抱えていると感じたならば

やはりカウンセリングを受けるか

精神科(心療内科)を訪れるか

もしくはその両方を実行することが

手っ取り早くて、最も確実な問題解決の方法だと思います。


カウンセリングを受けたり

精神科の受診をすることに

どうしても抵抗があるという人は

少なくともカウンセリングを学ぶ人として

ちょっとどうかなぁ…

と思います。


11月から、竹の子会主催の「カウンセリング中級講座」が始まります。

どうか募集要項をしっかりお読みいただいてからお申し込み下さい。


受けたいけれど迷っている、受けてもいいのか自信がない…

そんな方は、この機会に講師の竹内成彦先生のカウンセリングを受けてみてはどうでしょう。


もしかしたら

カウンセリングを学ぶ前に片付けておいた方がいい問題が

解決するかもしれませんね。

にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 21:51 | 愛知 ☁ | Comment(2) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夢で言えたら…


先日の朝、奥さんが言いました。

「ゆうべ夢見てたでしょ、仕事の夢」

はあ〜   !!!  

その瞬間、昨夜の夢がまざまざと蘇りました。

「あのね〜、やたらと喋ってたよ」

なになに??

「仕事って言うのはそんな甘いもんじゃないんだ!とかいろいろずっと言ってたよ」

そうです、しっかり思い出しましたいい気分(温泉)

仕事上の部下のミスと、そのことを私に報告しなかったことにブチギレてちっ(怒った顔)ガンガンに気合を入れていた夢だったのです。

う〜ん…

最近は、あまり仕事のストレスは溜まっていないと思っていたのに

そうでもなかったようですね〜バッド(下向き矢印)

その日は何となくムカついた気分だったので

いつもよりちょっぴり威圧的な態度で仕事に臨みましたパンチ

人に厳しく 自分に優しく

これがストレスをためない秘訣です!!

にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 11:58 | 愛知 ☀ | Comment(0) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゾンビになるかならないか


あまりにも暑かった(まだ暑いですが…)この夏…

エアコンの効いた部屋でDVDを観ることが多かったです。

洋画好きの長男と、いろんな映画を観ました。

最近、長男はロバート・デ・ニーロにハマっているらしく

「デ・ニーロいかしてるぜ〜決定」といいながら、意味も無く腕立て伏せをしたりしています。

私は、どういうわけか、ゾンビ映画にハマってしまい、手当たり次第にゾンビ系の映画を観まくっていました。

それこそ数多くのゾンビ系の映画があるのですが、なかにはビックリするほどテキトーなつくりの映画もあり、それはそれで楽しいのです。

しかしやはりゾンビ映画と言えば、ホラー映画の巨匠・カルト映画の鬼才といわれる、ジョージ・A・ロメロ監督の作品を観ずしてゾンビは語れないでしょう。

それにしても、ゾンビ映画を観ていていつも思うのですが

ほとんどの人間がゾンビになってしまい、そのなかであても無く恐怖に怯え、逃げ惑うぐらいなら

いっそゾンビになっちゃえばいいのに

そうすればゾンビに食べられる心配もなくなるしね

ってね…

息子は

「オレは絶対やだ!!」

と言っておりましたが…

にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 11:26 | 愛知 ☀ | Comment(0) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

親バカとバカ親


ご無沙汰しております

おやじカウンセラーですモバQ

7月に長年ともに暮らしてきた愛犬のサーブを亡くしていらい

もう一匹の愛犬ハナをものすごく可愛がるようになりました。

ハナは1歳のチワワですが、ちょっと大きめでスタイルが良く

とても美人です。

スイカとハナ@.JPG

去年の夏の写真ですかわいい


私の奥さんは、背が低く、スタイルも…ドーン・ドーン・ドーンで

自称「若い頃はかなり可愛かった」らしいのですが

いまはそのへんは必要ないので、全部どこかへしまいこんだみたいです。

ハナちゃんは、そんな奥さんよりもずっとずっと可愛いのです。

おまけに家族の誰よりも、私のことが大好きらしいです。

私が仕事から汗だくで帰ってくると、飛びついてきて顔中ぺろぺろとなめ回します。

私は顔と頭の境界が曖昧になっているので、頭のてっぺんもぺろぺろとなめ回します。

ハナちゃんは、私のハゲ頭が大好きなのです。

息子達などは「ハゲおやじ」とか「つるっぱげ」などとバカにしますが

どうせ息子達も、私の遺伝パワーでいつか「つるっぱげ」になるので、気にもなりませんわーい(嬉しい顔)

とにかくハナちゃんが大好きな私は、立派な親バカです。

しかし最近は、親バカならぬバカ親が増えているような気がしてなりません。

親バカは、あくまで親の役割や責任を果たした上でのバカなのですが

バカ親は、そのあたりが出来ていなかったり、わかっていなかったりするのに親になってしまった

と言う感じがします。

親も人間なので、未熟だったり失敗したりするのはあたり前ですが

親になったからには、一生懸命に子供と向き合っていく覚悟が必要なのだと思います。

少しばかり子育てが上手くいかなくても、その一生懸命さはきっと子供に伝わるのだと思います。

私の古い友人の奥さんが、3人の男の子に悪戦苦闘?しながらも楽しい子育ての様子を、ブログに書いています。

私も毎日のようにブログを訪れては元気をもらっています。

子育てに悩むお母さん、お父さん

よかったらのぞいてみてはいかがでしょうるんるん

自閉症はるくんとその家族の雑記帳たーとるきっず

にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 10:56 | 愛知 ☀ | Comment(0) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

近況報告らしきもの


ご無沙汰しております

おやじカウンセラーですモバQ

暑い暑いとボヤいているうちに9月になってしまいました。

でもやっぱり暑いです…たらーっ(汗)

ここ1ヶ月ほどブログの更新もせず、ほったらかしにしておりましたが

ごくごく普通に生活しておりました。

変わったことといえば

ブログを書かなくなったこと

パソコンで麻雀ゲームをするようになったこと

それぐらいです。

麻雀は、中学生から20代の終わり頃までは、友人とよくやっていました。

ここ10年程はほとんどしていません。

ブログを書こうと思ってパソコンに向かうと

ついつい麻雀ゲームをしてしまいます。

だからブログが書けないのです。

最近は、愛犬と遊んで麻雀ゲームをして本を読んで…

眠くなるとさっさと寝てしまいます。

のんびりし過ぎるのもちょっとどうかな…?

と思い始めてきたので

ブログもたまには書こうと思っています。

では…いい気分(温泉)




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 09:59 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする