2010年03月31日

薬物依存症からの脱却 其の二

驚異!の効果・禁煙内服薬チャンピックスは魔法の薬?

タバコを止めるために禁煙外来での治療を受けることにした私は、2月19日にとある診療所を訪れました。

禁煙治療といえばニコチンガム(ニコレット)やニコチンパッチ(ニコパッチ)などのように、禁煙中に下がる体内のニコチン量を補充して、ニコチンによる禁断症状を緩和するためのニコチン補助薬というものがあります。

しかし、今回の治療には飲む禁煙の薬(経口禁煙補助薬)を使うことになりました。
最近(2年ほど前)認可されたこの薬は、現在の禁煙治療では良く使われる薬になっているようです。

この薬に名前が チャンピックス なのです。

チャンピックスは、これまでのニコチン補助薬(ガムやパッチ)と違い全くニコチンを含みません。
薬を飲むことでタバコをおいしく感じにくくなり、さらには離脱症状を軽くさせるのです。

その仕組みについてごくごく簡単に説明すると、脳のニコチン受容体(タバコを吸うと吸収されたニコチンがひっついて快感を得るもの)にニコチンの代わりにくっついてフタをしてしまい、タバコを吸っても快感(満足感)を得られにくくしてしまうというものです。

この日は服用についての注意点などを説明されたあと、薬局で薬を受け取って私の禁煙治療が始まりました。

最初の1週間は服用しながらの喫煙が許されています。
私もいつもより本数を減らしながらも喫煙を続けていました。

薬を飲み始めて3日〜4日過ぎた頃から、何となくタバコの味が変わってきました。
変わったというより、味そのものが無くなってきたような…
つまり、タバコを吸っても味気ないと感じるようになってきたのです。

2週間目からは完全禁煙となり、服用量も徐々に増えてきました。
その頃になると、あきらかにタバコが味気なく感じるようになり、タバコを吸っても喫煙特有の満足感が得られないので、自然に禁煙できるようになってきました。

完全にタバコを吸わなくなって1週間以上が経ちました。

この調子なら順調に禁煙ができると思っていたのですが…

この頃から、何となく元気がなくなってきました。
タバコを吸う気がなくなったのは良いのですが、仕事や遊びをする気もなくなってきたような感じなのです。

とにかく何とな〜く…本当に何とな〜く、元気も意欲もなくなってきたのです。

もっともその頃は『最近なんだかおかしいなぁ…』という程度にしか感じていませんでした。
ただ、日が経つにつれてゆる〜い抑鬱感と不安感が増してきて、何にもやる気がなくなってきたのです。

『これはちょっとヤバいかも…?』

これまでも鬱っぽくなったり、悩み事や仕事のストレスで精神的に辛い状態になったことは何度もあるのですが、だいたい原因となるものがはっきりしていました。

今回は特に思い当たることがないのに、どんどん元気がなくなっているのです。

いや…、ひとつだけ思い当たることがあります。

禁煙を始めたことです(*_*;

薬のせいなのか、禁煙そのもののせいなのか、どちらにしても禁煙を始めてからどんどん元気がなくなっているのです。

ということは、禁煙をやめれば元気が出る…?


う〜ん…、どうやら順調に進んでいた私の禁煙治療に、赤信号が点滅しだしたのは間違いないようです。

この先はまた改めて書きたいと思います。

しかし、タバコをやめるということは、生活を変えるということなんですね。

今回の禁煙失敗?で、そのことにようやく気付いたおやじカウンセラーです。

にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:13 | 🌁 | Comment(4) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

久々の自転車ツーリング

実は前回のブログの続き「薬物依存症からの脱却 其の二」を、1時間以上かけて書いておりました。

そして、ようやく書きあげて画像をアップしようとしたとたん…

あれれ?プログラム終了…ってなに??

返せ〜、オレの書いた記事返せ〜!!


例の記事はちょっとややこしくて時間がかかりそうなので、あきらめて、とりあえず違う記事を書くことにします。


というわけで、昨日は久しぶりに自転車ツーリングに行きました。

例によって、朝7時に集合して自転車仲間3人で出かけました。

気分良く春を感じながら楽しく走ろう(^o^)/

というつもりだったのですが…

寒っ…メチャメチャ寒い(*_*;

春の格好をして出かけたのですが、あまりの寒さに着替えて再出発です。

まあ、久し振りなのでぼちぼち行きましょう(^^)

2010_0327_070029-SANY0001.JPG 2010_0327_085637-SANY0013.JPG

今日のコースは、お気に入りの二畳ヶ滝ツーリングコースです。

走行距離35kmほどなので、のんびり走るのにはちょうどいいですね。

途中休憩をしながら1時間半ほどで現地に到着しました。

2010_0327_082928-SANY0004.JPG 2010_0327_083432-SANY0008.JPG

2010_0327_083248-SANY0007.JPG 2010_0327_083605-SANY0010.JPG

本格的な春はもう少し先になりそうですが、それでも随分春らしくなってきたことを感じました。

私もようやく遊ぶ元気が出てきたようです。

消えてしまった記事の代わりに、やっつけ仕事で書いたブログですが、少しは皆さんにも春を感じてもらえれば嬉しいです(^.^)

2010_0327_085637-SANY0013.JPG 2010_0327_083854-SANY0012.JPG

ツーリングも仕事も人生も、無理せずのんびりが、今の私のペースなのでしょうね。

では、お休みなさい(-_-)zzz

にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:33 | 🌁 | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

薬物依存症からの脱却 其の一

先月(2月)の19日から、長年にわたる薬物依存の治療を始めました。

その薬物とは…

ニコチンです(-。-)y-゜゜゜

つまり長年喫煙し続けてきた煙草を止めるために、病院の禁煙外来を訪れたということです。

煙草を止めたいのに我慢できずに吸ってしまうのも、立派?な薬物依存症なのです。

ウィキペディアによると、ニコチン依存症についてこう書かれています。

ニコチン依存症(にこちんいそんしょう)とは薬物依存症の一つであり、タバコの主成分であるニコチンによって得られる心身的安息に囚われるあまり、自らの意思で禁煙をする事が不可能になり永続的に喫煙を繰り返すという精神疾患

そうか…、私は精神疾患だったのか…(;_;)/~~~

ちなみに、私が長年続けてきた(30年以上です)喫煙を止めようとした理由ですが、簡単に言うと「煙草を吸うたびに何となく嫌な気持ちがするようになってきた」からです。

煙草は身体に害があります、お金もかかります、吸わない人にも迷惑をかけます、特に最近は肩身が狭い思いもします、吸える場所を探してウロウロする事があります、吸わない方がいいことが分かっているのに吸ってしまう自分を責めることがあります、他にもたくさん悪いことがあると思います。

でもこれまで吸い続けていたのは、色々良くないことがあっても煙草を吸いたかったからなのです
(-。-)y-゜゜゜

しかし、ここ半年ほど前からは「煙草を吸いたい」という気持ちがどんどんなくなっていました。

けれど気持ちはなくても煙草は毎日吸い続けていました。

なぜなら、私はニコチン依存症だからです。

そんな時に、自宅からほど近い場所にある内科の診療所が、禁煙外来を行っていることを知り、思い切って訪れたのが先月の19日だったのです。

あれから1か月以上が経ちました…

現在の禁煙状況を報告いたします。


残念ながら完全禁煙には至っておりません(^.^)


別に読者のみなさんに言い訳する必要はないので、ありのままをお話します。

治療を始めた当初は、それなりに順調にいっていたと思います。

しかし、今月の第2週あたりからちょっと怪しくなってきたのです。


ここから先は次回のブログに書こうと思います。

題して「おやじカウンセラー、薬物依存症からの脱却 其の二」です。
サブタイトルとして「驚異!の効果・禁煙内服薬チャンピックスは魔法の薬?」

では今夜はこのへんで…夜
にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 21:50 | 🌁 | Comment(0) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

オレって鬱病??

ずいぶんお休みしていたマイブログでしたが、昨日の更新で少しは調子が上向きになってきたようです。

実はここ2〜3週間ほどブログ云々というよりも、生活全般にやる気というか、元気というか、意欲というか…

とにかく「な〜んもやりたくない(゜゜)」という状況が続いていて、それでも仕事は何とかこなしていたのですが、それ以外のことは本当に「な〜んもやりたくない(*_*;」まま過ごしていたのです。

もともとクレッチマーの気質類型論で言うところの、典型的な循環気質(クレッチマーの分類による気質の一。同調性が高く親しみやすい。陽気で活動的な躁の状態と憂鬱で優柔不断な鬱の状態との間で気分が変動したり、一方に傾いたりする。肥満型の体型の者に多いとされる。躁鬱気質。)なので、ゆる〜い躁と鬱を繰り返して生活しているような感じなのですが、今回はハッキリ言って「もしかしてオレって鬱病になりかけ?」ってくらい鬱気分がだらだらと続いていたのです。

これまでも仕事のストレスや、何となくの気分の変調で、何度も鬱っぽくなったことはあるのですが、今回の鬱気分はとにかくズルズルダラダラと、抑鬱感や漠然とした不安感が続いてなかなか抜け出せなかったのです。

しかも、その原因となるような出来事や悩み事がたいして思い当たるわけでもなく、とにかく思考や感情がマイナスに振れてしかたがない、といった感じなのです。

ただ…ひとつ思い当たることがないわけではありませんでした。

実際に、その思い当たることを変えてみたことで、ズルズルダラダラと続いていた抑鬱感や漠然とした不安感がかなり(殆どと言っていいかも)解消されてきました。

おかげさまでこうしてブログを書くこともできるようになりました。

心配やハゲましのコメントやメッセージをいただいた方、まともに更新もしていないのに「おやじカウンセラーの夢ゆめ日記」を訪れてくれていた皆さん…

本当にありがとうございました_(._.)_

またぼちぼち書いていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

ところで、私の気分変調の原因として思い当たることについてですが、次回のブログで発表いたします。

題して「おやじカウンセラー、薬物依存症からの脱却」です。

では、次回の更新までさようなら(゜゜)〜

★ブログのデザインを夜の雰囲気に変えてみました(^^)v夢ゆめ日記なのでね★



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 22:14 | 🌁 | Comment(3) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スランプ

こんばんは_(._.)_おやじカウンセラーです。

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

一昨年の11月に始めたこのブログですが、これまでに何度かスランプらしきものになり、記事の更新が滞ったことがありました。

それでもしばらくすると、何となくいつものように他愛のない日常の出来事を書き始めることができて、今日まで続けてきたのですが…

しかし…、今回ばかりはかなり本格的なスランプに陥ってしまったようです。

私がブログを書かなくっても、誰にも迷惑をかけるわけではないのですが、やはり気にはなります。

まあ、書けない理由はあるような…、無いような…(・・?

というわけで、とりあえずスランプのためにブログが書けなかったというブログを書きました(?_?)


そうそう…

我が家にマッサージチェアがやってきました。
嫁の実家においてあった少々型の古いものですが、それでも身体のあちこちをペコペコとマッサージしてくれます。
2010_0323_225917-SANY0002.JPG 2010_0323_225935-SANY0003.JPG

この中古マッサージチェアで癒されつつ、元気が出るのを待つことにします。

本格復帰まで、もうしばらくお待ちください_(._.)_

にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 00:07 | 🌁 | Comment(2) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

ゴー,ホーブロック、当たって砕けろ!!

何となく…、本当に何とな〜く…、ただただ何となく…

心身がすっきりしません…

そんなときに竹内先生ブログをのぞいてみると、自分にぴったりの言葉がありました。

「感情はマイナスに振れがちだけれど、非建設的なことはしないでおこう」

ご自身のことを、根はネガティブ思考だとおっしゃる竹内先生は、常にこの言葉を心に持ってご自分を戒めているのだそうです。

私(おやじカウンセラー)も時として、かなりのマイナス思考に陥ります。
私の場合はいくつかのツボ?のようなものがあって、そこにはまるととめどなく心がマイナスに振れてしまうようです。

そうすると、そのマイナスに振れた心をなんとかプラスに持っていこうとあれこれ考えるのですが、所詮は感情を思考でコントロールするのには限界があります。

まあ、時間が解決するか、ずっと心のしこりのように抱えているか…、いずれにせよネガティブ思考は本人の性格というか、癖のようなもので簡単に変えることはできないのです。

竹内先生の言葉は「ネガティブ思考はそれとして受け入れつつ、行動自体は出来るだけマイナスな心に引きずられないように心がけよう」ということなのだと受け止めました。

私は行動するのに十分な理由付けが必要なタイプです。
先の先まで考えて、それでも行動せずにさらに先のことまで考えます。

結果的に失敗することはあまりないですし、何かを言葉にする場合も反射的に口に出すことが少ないので、後から「あんなこと言わなければ良かった…」等と後悔することも殆どありません。

しかし逆にいえば、いったんマイナスな感情(本来は感情にマイナスもプラスもないのですが、とりあえずここではこう表現します)やネガティブ思考に囚われると、負のスパイラルとでも言いますか、とにかくマイナスな気持ちや思考がぐるぐるぐるぐると繰り返されて、そこからなかなか抜け出せなくなってしまうのです。

人間の感情や思考は、良くも悪くもそれが何かの行動に結びついてはじめて意味をなすのだと思います。

プロレスラーのマサ・サイトーさんも常々言っておりました。

ゴー,ホーブロック、当たって砕けろ!!

やはり状況の悪いときほど、行動することでしか物事は変えられないということを意識しないといけないのでしょうね。

竹内先生のブログを拝見して、いろいろ考えさせられたおやじカウンセラーでした。

にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 12:21 | 🌁 | Comment(0) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グラップリングツアー2010第1弾『初陣-UIJIN-』観戦してきました

今日は、岡崎中央総合公園 第1錬成道場 で行われたグラップリングツアー2010第1弾『初陣-UIJIN-』を観戦してきました。

ちょっと早めに現地に行って会場準備のお手伝いをしたのですが、試合用のマットを敷き詰めるのに思いのほか時間がかかりました。

ジグソーパズルのように正方形のウレタンマットを組み合わせてゆくのですが、最後の方になるとどうしても歪や撓み(ひずみとたわみです)が出てしまい、何度もやり直してようやく完成しました。

今回の大会は私がお世話になっているスプラッシュが主宰ということで、KB師範も忙しそうです。
もちろん先輩会員の皆さんもたくさん?参戦されるので、しっかり応援しようと思っています。

選手の方達の受付と計量が終わり、開会式に続いて試合が始まりました。(実は準備の後、車に戻って一休みしていたので、開会式は見ていません(^_^;))

今日の大会は、グラップリング(道着を着用しない寝技中心の格闘技)の試合だったのですが、予想以上に動きがあって、初めての観戦でしたがとても楽しめました。

特に上級者同士の試合になると、攻めと防御が目まぐるしく入れ替わり、一瞬で勝負がついてしまうことも多く、目を離すことができません。

スプラッシュの先輩達もそれぞれに素晴らしいファイトを見せてくれました
2010_0307_125337-SANY0023.JPG

勝負の世界なので結果はいろいろですが、やはり一生懸命に頑張っている姿はカッコいいですね(^^)

私はずっと若い頃、柔道の他にも、あるマイナーな武道の選手として試合をしていた経験があるのですが、どちらも殺伐とした雰囲気の中で戦っていたように思います。

今日の試合を観戦して、戦いそのものは厳しく真剣なものでしたが、選手の皆さんはどことなく楽しそうに挑んでいたように感じました。

特に試合終了後は、まさにノーサイド(敵・味方に別れて戦った選手が、勝ち負けを離れてお互いのスポーツマンシップを讃え合い再会を約すること)といった雰囲気で、とても良かったです。

ちょっと私用があったので、最後まで見届けずに会場を後にしましたが、選手の皆さんの頑張りに私も元気をもらったような気がします。
私がこのような試合に出ることは考えていませんが(試合時間が1分なら出てもいいかも(^^))少しでも動けるようになって、スプラッシュの皆さんとスパーリングで汗を流せるようになりたいと思っています。

やっぱりスポーツは観るのもいいけど、自分がやる方が楽しいですよね(^o^)/
にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 00:06 | 🌁 | Comment(2) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

膝の古傷でございます_(._.)_

先週はほぼ毎日のように、馴染みの接骨院に通っていました。

ブラジリアン柔術の練習で、昔の古傷である膝の半月板を痛めたのようですが、一体いつ痛めたのかよくわかりません。

初心者向けの基礎練習なので、普通ならケガをするようなことはないのですが、やはり長年の運動不足と肥満が原因なのだと思います。
自分の体重を支え切れないということでしょう。
おやじになると身体も固いので、ちょっとしたことで筋肉や筋を痛めてしまうようですね。

もう若くはないので大事をとって練習は休んでいましたが、膝の状態も良くなってきたので、ボチボチ再開するつもりです。

しばらくはニーブレス着用でしっかりと膝をガードしながらの練習となりそうです。
2010_0307_220551-SANY0003.JPG 2010_0307_220544-SANY0002.JPG

もう少し暖かくなったら、自転車や山歩きで少しでも体重を減らしたいと思います。

う〜ん…、なんだかしまりのないお話でした(・・?
にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:03 | 🌁 | Comment(0) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花粉症でございます_(._.)_

1週間ほど前から、鼻水、目がショボショボ、喉もやや痛い、くしゃみが出る、などの症状に苦しんでいます。

風邪かと思っていましたが、どうやら花粉症のようです。

自分は花粉症だと思ったことはなかったので、よくわからなかったのですが、やはり花粉症に間違いないようです。

花粉症予防にはマスクが欠かせませんが、私はこのマスクがどうも苦手なのです。

息苦しいし、耳が痛くなるし、邪魔くさいし…(-_-;)

やはりここは一発「自然治癒能力」とやらを信じて、何もせずに過ごしてみようではありませんか。

というわけで、鼻水対策にティッシュを鼻に詰めて、全くマヌケな状態で生活しています。

ここ最近は、身体も心もガタガタなので、しばらくはそのガタガタぶりをネタにしてブログを書いてみようと思います。

にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 21:10 | 🌁 | Comment(0) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする