2010年01月17日

自転車ぎこぎこ

翻訳家でエッセイストの伊藤礼さんが書かれた「自転車ぎこぎこ」という本を読んでいます。

自転車ぎこぎこ

自転車ぎこぎこ

  • 作者: 伊藤 礼
  • 出版社/メーカー: 平凡社
  • 発売日: 2009/11/21
  • メディア: 単行本



伊藤さんが趣味で自転車に乗り始めたのは68歳の時だというから驚きだ。
それまで勤めていた大学を定間近となってから、一念発起して自転車に乗り始めたそうなのだが、今では何台ものスポーツ自転車を持ち、輪行(自転車を公共交通機関(鉄道・船・飛行機など)を使用して運ぶこと)して日本全国の旅を楽しむ立派なサイクリストになっているのだ。

私は伊藤さんに比べればまだまだ若いといえるのだが、それでも何かを始めようと思っても実際に行動に移すのが億劫で、なかなか前に進めないことが多くなってきている。

数年前から、趣味も人間関係も必要以上に増やさないように心に決めて、随分とシンプルな生活をするようになってきたのだが、最近はもう少し活発にならなければと思うようにもなってきた。

今年はいくつかやりたいと思うことがあって、あとは実行に移すだけなのだが、それができずに困っている。
やらなくても別に困らないことばかりなので余計に困っているのだ。

そんな時に読んだこの本は、ちょっとだけ私の背中を押してくれているような気がしている。
全部読み終えたら、私もとりあえずやりたいことを一つ始めようかと思っている。
にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 16:46 | 🌁 | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする