2009年12月09日

「自分を好きになること] パートT

「あなたは自分のことが好きですか?それとも嫌いですか?」

「そんなの好きに決まってるじゃん!!」という方は、ここから先は読む必要が無いので、好きなテレビでも観ながら楽しい時間を過ごして下さい。

「自分が嫌い」、「あまり好きじゃない」、「よく分からない」という方は、この先をぜひ読んでいただきたいと思います。

先日参加した竹内先生のグループカウンセリングで、「自分を好きということ」が話題になりました。

「自分のことが好きではない」、「昔は好きではなかった」、「自分のことが大好き」…

自分に対する気持ちは人それぞれのようです。
さらには「好きじゃないといけないの?」という疑問もありますよね。

良いか悪いかについては、私自身は人を好きになったり嫌いになったりすることに良い悪いはないと思っています。
例え親が子を、あるいは子が親を嫌いだったとしてもです。
ですから、自分自身を好きじゃなくてはいけない、ということもないと思っています。

とは言うものの、家族のように自分に近しい人を嫌いでいることは、何よりも本人が苦しむことが多いのは事実でしょう。
ましてや自分自身を嫌いでいることは、本人にとって辛く悲しいことである場合がほとんどではないでしょうか。

わが子を愛せない親、親を憎んでしまう子供、そして自分を嫌ってしまう自分自身…。
自分を好きになれないことは決して悪い事ではないけれど、そのことで生き辛さを感じてしまうのであれば、少しでも好きになった方が良いのでは…と思います。

自分を好きになれない人には、いくつかの共通点があるようです。

@ 人(の良いところ)と比較して、自分(の良くないところ)はダメだと思ってしまう。  
A 自分の理想像をもの凄く高く設定して、現実の自分と比べて責めてしまう。
B 良くて当り前、悪いところが一つでもあれば全部ダメ、のような完全主義で自分を評価してしまう。
C 過去の失敗や上手くいかなかったことが頭から離れず、いつも後悔している。
D 自分の欠点や人より劣っている部分がある限り、私は誰にも好かれないと確信していて、そんな自分が大嫌いと思っている。

どうでしょうか、ご自身に当てはまるところはあったでしょうか?

自分のことが好きではないと感じている人は、他人に好かれることで自分が価値ある存在であることを確認したいと感じています。
しかし、いくら他人が「あなたは素敵」「あなたは頭が良い」「あなたは優しい」「あなたはカッコいい」「あなたは素晴らしい」と言ってくれても、自分では自分のことが嫌いで嫌いで仕方が無いので、いつになっても安心する事が出来ません。
だから永遠に人から好かれるための「自分」を演じ続け、へとへとに疲れきって毎日の生活を送っているのです。

私はかつて自分のことが好きではありませんでした。
自分のダメなところを直そうと色々頑張ってみましたが、なかなか好きにはなれませんでした。
しかし、今は「嫌いなところもあるけど基本的にはまあまあ好き」になっています。
大好きではありませんが「まあまあ好き」になっただけでも随分と安心して生きていくことができるものです。
実感としてそう感じています。

カウンセラーは「自分が嫌いなこと」を自分できちんと理解していないと、そのことがカウンセリングに悪影響を与えてしまいます。
「自分を嫌いなこと」がいけないのではなくて「そのことにきちんと気付いていないこと」がいけないのです。
ここのところは間違えないようにしなければいけません。

グループカウンセリングでこの話題が出た時に、竹内先生から宿題をもらいました。
それは「自分を好きになる方法」です。

「自分を好きになる方法はいくつかありますが、クライエントによって教える方法やアドバイスのタイミングを使い分けています」
「方法については皆さんそれぞれで勉強してみて下さい」
竹内先生はその場で「自分を好きになる方法」をおっしゃいませんでした。

すぐに教えてもらえると思っていたので少し残念に思ったのですが、よくよく考えてみれば、たぶん答えを頂いても「なるほど、そうなんだぁ…」と感心するだけで終わってしまい、自分の学びになることはなかったでしょう。
あれからずっと「自分を好きになること」が気になって頭の隅から離れずに、いろいろ調べたり考えたりしているので、こうしてこんなブログを書いているのです。
教え上手な人というのは、知識を与えるテクニック以上に、教えられる側が自ら進んで学ぶようにしていくものです。
私はかつて学習塾の塾頭をしていましたが、教え上手な先生は「教え過ぎない先生」ばかりでした。(塾頭は塾の管理責任者ですが先生ではないです)

さて、話を戻しますが「自分が好きになれない人」がもっとも知りたいこと、「どうすれば自分を好きになれるのか」については次回のブログで書こうと思っています。

実はまだここで書くにはちょっと勉強不足なのですが、何とか頑張って自分なりに学んだことを紹介したいと思っています。
今日はとりあえず「自分を好きになれなくっても、それはそれでいいじゃん(^.^)」ということが言いたかった…のかな(?_?)

ご飯は二人前ですが、カウンセラーとしては半人前の、おやじカウンセラーでした
(^。^)y-.。o○




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 21:53 | 🌁 | Comment(4) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする