2009年03月31日

四月になるのに寒いね〜(^^)

ちょっと前まで、すっかり春らしいポカポカ陽気だったのに、寒の戻りというのでしょうか、今日も肌寒い一日でした。
この頃の寒さは、桜の花になぞらえて「花冷え」と言われるようです。

最も、私の場合、アザラシのような皮下脂肪を蓄えているおかげで、寒さには強いです。
寒い時期のほうが、過ごしやすいと感じます。

7〜8年前まで、よくキャンプに行っていたのですが、殆ど寒い時期でした。
秋から冬にかけてのキャンプは、空気もきれいで、虫もいないし、何よりも、焚き火をするなら、寒い時期に限ります。
10年くらい前に、福井県の山の中で、シュラフに入って星空を眺めていた時、信じられないほど鮮やかな流れ星を見たことがあります。

最近は、近くの里山をとぼとぼ歩いて、自然に触れています。
2003_0101_000000-SANY0003.JPG  2003_0101_000000-SANY0014.JPG

明日は、私の勤めている会社にも、新入社員が入ってきます。
「不安と期待で胸いっぱい」ってところでしょうね。

ちょっと寒いけど、やっぱり春ですね!!
タグ:寒の戻り

にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 20:08 | 🌁 | Comment(2) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする