2009年02月09日

カウンセリング基礎講座

今日は「心の相談室with」の竹内成彦先生が講師を務める『カウンセリング基礎講座』第5回目と、その運営をお手伝いしている、カウンセリング支援ボランティア「竹の子会」の会合に出席してきました。
ちなみに、私は竹の子会の会員なのです。

講座が始まる前に、竹内先生とお互いの近況などをお話しました。

2月1日に神戸で行なわれた竹内先生の研修には、鹿児島から参加された方もいらっしゃったようです。

時間になったので、私が軽くご挨拶をして講座が始まります。
竹内先生の『カウンセリング基礎講座』の一番の特徴は、とにかく楽しいことです。
いつも参加者の皆さんの笑顔が絶えませんるんるん

しかし、その内容は恐ろしいほど奥深く、豊富な知識と多くの臨床経験に裏づけされたものなので、時としてあまりに感心しすぎて、自分が竹内先生と同じカウンセラーを目指すことが、無謀なことと思えるほどですバッド(下向き矢印)
面白いことに、カウンセリング初心者の方ほど気軽に先生に話しかけますが、先生のスーパーバイズを受けているプロのカウンセラーの方などは、ものすごく緊張して接していたりします。
それほど、凄さを肌で感じているのでしょうね。

さて、講座が始まると、別室で竹の子会の会合です。
今日は検討議題が多く、S会長の進行でてきぱきと進められました。

講座が終了した竹内先生も合流して、今後の研修の予定などについてお話して解散です。

帰り道は、Sさんとランチに寄ることが多いのですが、今日も行きつけの喫茶店で一緒に食事をしました喫茶店

Sさんが習いに通っているパステルアートのこと、私が参加したカウンセリング研修のことなどを話すことが、お互いに良い刺激になっているようです。
「近いうちにまた、山歩きに行きましょう晴れ」と言って別れました。

竹内先生の「カウンセリング基礎講座」と「竹の子会」での活動は、私がカウンセリングを学び始めた原点のようなものです。

その後、自分の学びの場は大きく広がっていますが、まだまだここで学ぶこと、やるべきことがたくさんあります。

何よりも、月に一度の集まりを心待ちにしているようなところがあります。

未だにカウンセラーとしては、自信のかけらもない私ですが、カウンセリングの勉強を通して、多くの友人や仲間が出来たことは、ちょっとだけ誇らしいような気がしています。

私の場合、だいたい知り合いになると必ず「見た目は恐いけど話すと優しいね〜」って言われます。

確かに!見た目はかなり恐いです、いったい何者?って思う人が多いようです。
スーツを着ると、ほとんどヤ○ザか元プロレスラーです!!

どんだけ恐いか、見てみたい人は「カウンセリング基礎講座」をぜひ受講してみて下さい。

では、今日はこのへんで・・・おやすみなさい夜眠い(睡眠)
にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 01:02 | 🌁 | Comment(2) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする