2008年12月08日

夢を見た!

このブログのタイトルが、『おやじカウンセラーの夢ゆめ日記』なので、先日見た夢の話をします。

それは、私がカウンセリングの研修を受けに行った夢なのですが・・・


小高い丘の上の体育館のような建物が、研修場所だったのですが、バスで到着した私が会場に入ると、30人程の参加者が机に向かって何やら書いています。

私のところに係の人が来て、一枚のプリントを手渡されました。

どうやら小テストのようなものらしいのですが、既に答案を書き終えた人が10人ほど並んで、順番に採点をしてもらっているようです。

私も慌てて机に座り、テスト用紙をひろげてみると、な!なんとっ!?


それは数学のテストではありませんかexclamation×2

ちなみに私、数学が大っ嫌い・・・いいえ、大の苦手なのです。

しかもプリントには、まったく理解不能な数字や記号が羅列されています。


周りの参加者は、すらすらと解いている様子。


あぁ、こんなところで、俺の馬鹿さ加減がばれてしまうのか・・・

困り果てていると、さらに追い討ちをかけるように係の人が、
「採点の終わった人から英語のテストを渡します」とつめたい声でお知らせです。

実は英語は数学よりももっと嫌い(いいえ正しくは苦手です)なのです。ふらふら

もう、開き直ってやるしかない、と思ったところで目が覚めました。




「精神分析の父」といわれるジークムント・フロイトは『夢は、抑圧された願望が偽装した形で出る』と言っています。



最近、カウンセリングの理論や精神医学の勉強が、まだまだ足りないなぁ・・・と強く思っていたので、こんな夢を見たのでしょうか?

カウンセラーたるもの、自分の見た夢ぐらいはちゃんと分析しないと。


という訳で、『プロカウンセラーの夢分析』(東山紘久著・創元社刊)を買ってきました。



これさえ読めば、どんな夢を見ても恐くない!!


まぁ、カウンセラーにとって夢を見るのも勉強です。


では、おやすみなさい眠い(睡眠)










タグ:

にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:56 | 🌁 | Comment(0) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日曜日は部屋の片付け

昨日の日曜日は部屋の片づけをしました。

自宅のプリンターが壊れてしまい、買い替えをしたのですが(最近のプリンターは高性能で、しかも安いのでびっくり!!)ついでに私の書斎兼パソコン部屋の掃除をすることにしました。

小さな本棚には、主にカウンセリング関連の書籍が並んでいるのですが、入りきらなくなってきたので、もう少し大きなものにしようと、家具屋で組み立て式の8千円ほどの安いものを買ってきました。


さて、いざ片付けを始めると、本棚の組み立てに思いのほか手間取り(こういうものはきっちり組み立てないと気がすまない性格なので・・・)やっと完成したと思ったら、今度は本の入れ替えにさらに時間をくってしまいました。

途中で手にとった本を読み耽ったり、背表紙の配列が気に入らなかったり・・・、どうせすぐにグチャグチャになってしまうんですけどねわーい(嬉しい顔)
ちなみに『失踪日記』(吾妻ひでお著・イーストプレス刊)を読み出して、約1時間のロスタイムでした。

そんなこんなで、ようやく片付いたのが夜中の1時過ぎ。

小さな部屋ですが、狭いながらも楽しい我が家って感じでなんだか幸せな気分です。

部屋がきれいになってカタルシスが得られたのでしょうかねぇいい気分(温泉)


では、プリンターの設置はまた明日にしてもう寝ます。


タグ:日曜日

にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 11:36 | 🌁 | Comment(0) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする