2019年09月15日

初秋の週末にコラージュセラピーを体験する

KIMG2215.JPG

昨日はいつものように嫁とウォーキングしたり、あれこれ用事を済ませたりと、少しバタバタと過ごしました。

KIMG2361 (2).JPG

いつもより張り切って歩いたので、ご褒美にミニパフェを食べました🎵

そして夕方からは名古屋に出向きコラージュセラピーをしてきました。

KIMG2363.JPG

セラピーというより体験学習ですね。

所属している産業カウンセラーの自主学習グループでは、毎月一度テーマを決めて会員が講師やファシリテーターとなり、カウンセリングに関する幅広い学習会をやっているのです。

これは良い学びの場であることはもちろんですが、仲間との出会いの場であり、お互いの刺激の場、癒しの場でもあります。

KIMG2362.JPG

今夜の私の作品は、自由と旅をテーマとしたものです。

人の人生は基本的に自由です。

特に日本人は自由に恵まれていると思います。

それを不自由と感じるのは、多くの場合自分自身が自分を縛り、自分を型にはめ、自分で制限をかけているからでしょう。

あれもこれも手に入れんがために、敢えて不自由な生き方を選択しているとも言えます。

不自由を自分で選んでいるならば、それもまた自由な人生なのではないだろうか・・・

なんてことを思う週末でした。


名古屋への行き帰りは電車の中でこの本を読んでいました。

食えなんだら食うな
食えなんだら食うな

明治生まれのお坊さんの書いた本です。

人の生きる道というものを、厳しくも慈愛に溢れる言葉でわかり易く書かれています。

半分ほどまで読み進めていますが、読了したら感想など書いてみたいと思います。



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 07:08 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月08日

日焼けとパニック障害のセミナー参加

9月になっても涼しくなるどころか、真夏のような暑さが続いていますねー。

BqXzPQKCIAAt9io[1].jpg

じりじりと照り付ける日差しの下、8月以降は休日の度に帽子も被らず汗を流しながらウォーキングをしていたら、真っ黒けに日焼けしてしまいました。

日焼けが最近の私のマイブームなのです。(笑)

KIMG2354.JPG KIMG2355.JPG

黒い海坊主の私は今日も岩津天満宮まで歩き、黒さに磨きをかけた後、久しぶりに電車に乗って豊田市民活動センターで講座に参加してきました。

「パニック障害の改善方法を知ろう!」という講座です。

講師の三木ヒロシ先生はパニック障害専門カウンセラーとして活躍されているのです。

主催の竹の子会は数年前まで私も所属していたのですが、会う人皆に「黒いねー」と言われてしまいました。

パニック障害は鬱と並ぶメジャーな心の病で、かつて私の嫁も苦しんでいた時期がありました。

幸いにも嫁は4年ほどで寛解し今は仕事もしていますが、今でも喉の詰まりなどの症状が出ることがあります。

今日の講座ではパニック発作を起こしやすい人の特徴として、真面目で努力家、手抜きが出来ず心配性、白黒(0か100)思考などの傾向があると学びましたが、確かに嫁にも当てはまりますね。

適度に適当、いい加減であることは、パニック障害に限らず、心の健康には必要なのかも知れませんね。

今日の講座にはパニック障害当事者やその家族、カウンセラー等の治療者、心の病に興味があり学びたい人等々・・・、いろいろな方が参加されていたと思いますが、皆さんよい学びになったのではないでしょうか。

もちろん私にも、とてもためになるセミナーでした。

講座終了後に松坂屋のデパ地下で、夕食用に美味しいお弁当を買って帰りました。

パニック障害は食生活にも気をつけないといけないと習ったのですが、まあそのあたりは適当も大切ということで。(^^;



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 22:24 | 愛知 ☁ | Comment(0) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月25日

モネの池

KIMG2324.JPG

岐阜県関市のモネの(絵みたいな)池に行ってきた。

KIMG2328.JPG

25mプールより小さな池で他に何も観光するものもないが、行楽の季節には道路が渋滞するほどの人出らしい。

KIMG2321.JPG

確かに綺麗な池だったが、近くの神社を参拝して30分で観光終了。

実はモネの池に行ったのは関市の武芸川温泉の帰り。

KIMG2320.JPG

この温泉はお薦めだ。

天然温泉だし岩盤浴がセットで680円(土日祝は780円)は格安だと思う。

露天風呂も開放感があるし、まだ新しいので施設も綺麗。

訪れたのは今回で2度目だったが、もっと近ければ毎月行きたいなあ・・・(^^♪

最近疲れがたまってる・・・という人はぜひ行ってみてね。


8月も残すところ1週間。

KIMG2337.JPG

蝉の鳴き声も空の青さも感じる風も、夏の終わりを感じさせる。

KIMG2335.JPG

ウォーキングの途中でまだ青いアケビの実を見つけた。

KIMG2333.JPG KIMG2338.JPG

熟すのが楽しみなのでしばらくはこのコースを歩こうと思う。


今年も猛暑は辛かったがいい夏だった。

KIMG2258.JPG

夏が終わると秋が来て、冬が来る。

KIMG0844.JPG

そして春も来る。

2013_0330_171106-P1000577.JPG

子供の頃からあたりまえに過ごしてきたそれぞれの季節だけど、これからは意識して四季をしっかり感じよう。



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 20:22 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月18日

夏は終わらない

KIMG2310.JPG

今年の夏休みもよく遊んだ。

KIMG2306.JPG

人一倍、いや人の5倍くらい暑がりで汗っかきな私だが

ウォーキングでたっぷり汗をかいた方が調子がいい。

この連休中も暑さに負けずよく歩いた。

KIMG2307.JPG

秋の気配を感じるには少し早いが

それでも夏は終わりに向かっているんだなあ。


夏休み最終日の今日は、古くからの友人二人と

暑気払いバイクツーリングに出かけた。

KIMG2308.JPG

川沿いの木陰の道は快適だけど止まると熱い。

KIMG2311.JPG

友人と生まれ年が同じスーパーカブはあちこちにガタがきて

だましだまし、どうにかこうにか走ってきた。

まあバイクも乗り手も同じようなもの。

おやじのツーリングはあまり元気満々に走らないほうがいい。

みんな明日から仕事なのだ。

KIMG2313.JPG

昼食は山の喫茶店でカレーを食べた。

KIMG2315.JPG

私の夏休みは終わるが、今年の夏はまだ続く。



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 22:14 | 愛知 ☀ | Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月13日

令和の夏休み・軽バンで車中泊の旅

KIMG2295.JPG

蒸し暑い梅雨が明けてほっとする間もなく

恐ろしいほどの猛暑でぐったりする日々 (*_*;

夏なんかなくなればいいと思っていたが

やっぱり夏休みはなくなって欲しくないなぁ (^^♪

KIMG2242.JPG KIMG2240.JPG

10日の土曜日まで仕事でしたが

午後からは恒例の社内バーベキュー大会でした。

KIMG2239.JPG KIMG2249.JPG

社員の家族も参加して子供たちはスイカ割りで大喜び (^_-)-☆

私もたらふく飲んで喰って楽しみました。


翌日は慌ただしく準備をして一人旅に出発!

KIMG2254.JPG

目的地は昨年に続いて福井県の九頭竜湖畔の支流です。

去年の記事はこちらね⇒唸るジムニー・おやじの写真日記


KIMG2258.JPG

一年ぶりですが景観は全く変わらず山と川があるだけ

今回は湖畔をサイクリングしようと自転車を積んできました。

KIMG2255.JPG KIMG2260.JPG

さっそく組み立てて出発進行〜

KIMG2262.JPG

で、結果から申しますと・・・

アップダウンがキツくて車は多いし何より道が狭い。

はっきり言って怖すぎです 

トンネルなんか、いつ車にひかれたっておかしくない。

10Kmほど走りましたが、あきらめて山に引き返しました。

KIMG2257.JPG

やっぱり夏は川遊びでしょう!

KIMG2297.JPG

意味もなく素潜りするおやじ(笑)

KIMG2294.JPG

このあと夕方から「九頭竜温泉平成の湯」で汗を流し

道の駅・九頭竜で寂しく楽しい車中泊をしました。

KIMG2281.JPG KIMG2283.JPG

KIMG2278.JPG

道の駅・九頭竜の恐竜親子は動くんです。

動画も撮ったんだけどうまくアップできませんでした。

FBにもアップしているのでよろしければご覧ください。

恐竜動画⇒https://www.facebook.com/100014783327256/videos/pcb.654003588435746/654003118435793/?type=3&theater

川の動画⇒https://www.facebook.com/100014783327256/videos/654554781713960/


一泊二日の一人旅

車中泊だったのでお金はかかりませんでしたが

とっても贅沢な夏休みを過ごせました。

孤独になりたいのは普段孤独でないからかもしれません。

家族がいて職場の仲間がいて友人知人がいて・・・

それでもやっぱり自分と会話する時間が必要なんですね。

まあ一昨日の社内BBQからずっとお酒ばっかり飲んでて

自分を見つめ直すなんてしなかったけどね (笑)

KIMG2240.JPG

この暑さでビールがすこぶる美味しいけど

皆さんも飲みすぎ注意!!ですよ。


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 09:51 | 愛知 ☁ | Comment(0) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月17日

梅雨とストレス

KIMG2213.JPG

おやじさんは体が大きいからさぞかしたくさん食べるんでしょ?

そう思われがちですが、実際にこれくらいはペロリです。

食欲に関しては若い頃とあまり変わりませんね。

もともと胃腸は丈夫なんです。

ただ年とともに運動量と新陳代謝は確実に落ちているので

気をつけないとどんどん太ってしまいます。

そうならないよう自分なりに気をつけていますが

最近は痩せるまでには至らず停滞気味という感じです。

KIMG1153.JPG

美味しいものを食べることは手軽なストレス解消法です。

生きていればストレスとは無縁でいられません。

ただストレスや不安の解消が食べることだけになってしまうと

やけ食いや過食といった悪循環に陥ってしまいます。

お酒やギャンブルも同じことですね。

ある生命保険会社の調査によると、ストレス解消法トップ3は

1位 ぐっすり眠る 31.9%

2位 美味しいものを食べる 28.1%

3位 旅行をする 23.5%

だそうです。

うーん、個人的には1位と3位にはあまり興味がないなぁ 

ただ眠りについては、基本すぐ眠れて朝までぐっすりです。🎵

我が家の嫁の口癖は「眠るのが一番」なのですが

そのくせ寝つきが悪く眠りも浅く

夜中に目が覚めてテレビやスマホを見たりしています。

甚だはた迷惑な話ですが可哀そうな気もします。

丈夫な胃腸と馬鹿でも丈夫な脳を持って生まれた私は

それだけで労せずに幸せな人生を送っているのかも知れません。

KIMG1241.JPG

私のストレス解消法はとにかく外で遊ぶこと。

KIMG1201.JPG

緑が多ければ多いほど幸せな気分になるし

KIMG1196.JPG

逆に人は少なければ少ないほどいいですね。(笑)

KIMG1174.JPG

梅雨の季節は大好きなバイクも自転車も山歩きもままならず

ストレス解消もついつい食べるほうに向かっているようです。

これ以上太らないうちに早く梅雨明けになって欲しい 

切実にそう願っている今日この頃なのです。




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 22:25 | 愛知 ☁ | Comment(0) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月14日

いちごの会で「ティール組織」を学ぶ

昨日は夕方から名古屋に出向き、勉強会に参加した。

早めに着いたので駅のホームで小腹を満たす。

KIMG2210.JPG

ここできしめんを食べるのは一年ぶりか。

やっぱり名古屋駅の立ち食いきしめんは美味いなあ・・・(^.^)


会場に着くと今日の講師を務めるOさんがすでに準備を整えていた。

FB_IMG_1563077762008.jpg

産業カウンセラーの同期の方たちを中心に立ち上げたこの会。

私は知人の速水さんから声をかけてもらい参加している。

ここ2年ほどは個人的な事情でまともに参加していなかったが

今期は真面目に参加しようと心に決めて

先月は読書会の講師もさせてもらった。


そして今日は「ティール組織(進化する組織)」の学び。

l_bit201904251140289423[1].jpg

理論だけで理解するのは難しかったが、講師Oさんの丁寧な説明と

会員相互の意見交換も含めて2時間しっかり勉強した。


ティール組織のポイントのひとつが

リーダーは「指し示す人」ではなく

「耳を傾ける人」であることだという。

これはなかなか意味が深いな。


私が思うに「耳を傾ける人」を実践できるリーダーはそうはいない。

だから多くの組織は「指し示す人」がリーダーになっている。

営利企業だけでなくボランティア団体も同じだろう。

なぜならリーダーだけが「耳を傾ける人」であっても

全員がそうでなければ組織は成り立たないから。

そんな気がする。


組織が進化するカギはお互いの信頼と対話なのか。

綺麗事のようだけどやっぱりそうなのだろうな。


ただこれだけは言える。

信頼できる仲間たちと学ぶ時間は

とても充実した楽しいものだった。🎵

独りでサイクリングもいいけど

たまには頭を使うのも大切だよねー (^^;




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 21:39 | 愛知 ☁ | Comment(0) | いちごの会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

目には青葉 山ほととぎず 初鰹

KIMG2207.JPG

初夏だ。

初夏は蒸し暑い。(-_-;)


この一週間、ずっと自宅の浴室と洗面所の改装工事だった。

KIMG2200.JPG

当然風呂には入れないので毎日銭湯通い。♨

銭湯は好きだけど車で30分かけて通うのは面倒だ。

今日からやっと自宅の風呂に入れるのでほっとしている。


昨日は雨がぱらつく中を、張り切って自転車に乗った。

10年以上愛用していたヘルメットがとうとうダメになって

新しいやつを買ったのだ。

KIMG2203.JPG

BELL(ベル) ヘルメット 自転車 サイクリング MTB マウンテン SPARK[スパーク マット サンド/ブラック UXL 19]7103341 7103341
BELL(ベル) ヘルメット 自転車 サイクリング MTB マウンテン SPARK[スパーク マット サンド/ブラック UXL 19]7103341 7103341

被り心地はまずまずだけど少し重い感じがする。


趣味で自転車を始めて30年以上が経った。

P1010587.JPG

これまで3台のMTB(マウンテンバイク)と

ロードバイク1台を乗り継いできた。

2015_0711_120828-P1010515.JPG

今は知人から格安で譲ってもらったクロスバイクに乗っている。

KIMG2206.JPG

ロードのドロップハンドルには最後まで馴染めなかったし

MTBは結局スリックタイヤに買えてしまう。

クロスバイクはフラットバー(一文字ハンドル)でタイヤが細く

余計なサスペンション機能が無くて車体が軽く乗りやすい。

私の体力、走る距離に一番合っているようだ。


新しいヘルメットでテンションが上がったせいか

山道のゆるい登りも苦にならない・・・気がする(笑)

この季節は緑が深く、鳥もケキョケキョ鳴いている。

鳴き声はウグイスだとばかり思っていたけど

どうやら最近よく鳴いているのはホトトギスのようだ。




目には青葉 山ほととぎす 初鰹

今夜は初鰹を食うか 




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 09:43 | 愛知 🌁 | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月25日

「子供を殺してください」という親たち

KIMG2187.JPG

梅雨の晴れ間に久しぶりのサイクリング。

レーサーパンツを履いてても尻が痛いなあ (~_~;)


こうしてブログを書くのも久しぶりだ。

ネタはあるのだいろいろと。

例えば

愛車ジムニーを突発的に売っぱらって

ここひと月ほど車無し生活をしていることや

KIMG2140.JPG

キング・オブ・モンスターズを観て

モスラのテーマ音楽にうるうるしたこと。 😢

KIMG2177.JPG

5年ぶりにCoCo壱で食ったカレーが美味かったこと。

KIMG2172.JPG

とある事情で浴室と洗面所の全面改装を余儀なくされ

高めの小型車が買える程の出費にショックをうけてることなど。


しかし書きたいのはそんな下世話なことではなくて

久々にずしんと響く本を読んだ。という話だ。

KIMG2190.JPG

まだ一冊しか読んでいないが思った以上に骨太の内容だ。

前半はいくつかの事例が書いてあり

どれも衝撃的な内容だけどこれが現実なのだろう。

後半は現代の精神科医療の様々な問題が書かれている。

それにしてもこの作者は現場での経験もさることながら

精神科医療に関しては全くの無資格者とは思えないほど

もの凄く豊富な専門知識に基づいて

この本を書いていることに心底驚いた。

真のスペシャリストとはこういう人なんだと思う。

「子供を殺してください」という親たち(新潮文庫)
「子供を殺してください」という親たち(新潮文庫)

子供の死を祈る親たち (新潮文庫)
子供の死を祈る親たち (新潮文庫)

興味がある方はぜひ文庫を読んでもらいたいが

手軽にという意味ではコミックもある。

「子供を殺してください」という親たち 5 (BUNCH COMICS)
「子供を殺してください」という親たち 5 (BUNCH COMICS)


結局本の内容には殆んど触れていないが

個人的にはここ数年間で読んだ本でイチオシである。



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:17 | 愛知 ☀ | Comment(0) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月09日

読書会とは自己開示なのだ

KIMG2173.JPG

今日は所属しているカウンセリング学習グループの勉強会。

今回は不肖私が読書会のファシリテーターを務めさせてもらった。

カウンセリングと読書会・・・

はたしてカウンセリングの学びになるのか?

そんな疑問もなくはなかったのだけど

実は読書会というヤツをやってみたくて仕方なかったのだ。

とはいうものの参加者もファシリテーターの私もほとんど初体験。

どうなることかと思ったが豈図らんや

さすがは産業カウンセラーのグループだけのことはあるね。

予想を超えた楽しく有意義な読書会になった。

今回の読書会はジャンル不問、漫画もOK、何でもありだったので

それこそ小説あり、ビジネス書あり、絵本あり、コミックあり・・・

それでいて、やはりどこかでカウンセリングに通じるような

そんな魅力あふれるおススメ本が勢揃いという感じだった。

まずはずらりと紹介してみますね。

図解 モチベーション大百科
図解 モチベーション大百科


過労死: その仕事、命より大切ですか
過労死: その仕事、命より大切ですか


「助けて」と言える国へ ―人と社会をつなぐ (集英社新書)
「助けて」と言える国へ ―人と社会をつなぐ (集英社新書)


想像力欠如社会
想像力欠如社会


一億総貧困時代
一億総貧困時代


オリジン 上
オリジン 上


生きているのはなぜだろう。 (ほぼにちの絵本)
生きているのはなぜだろう。 (ほぼにちの絵本)


おおきな木
おおきな木


さよならミニスカート コミック 1-2巻セット
さよならミニスカート コミック 1-2巻セット


ニューヨーク・ニューヨーク 1 (白泉社文庫)
ニューヨーク・ニューヨーク 1 (白泉社文庫)


失踪日記
失踪日記


青い鳥 (新潮文庫)
青い鳥 (新潮文庫)


泣けない魚たち
泣けない魚たち


本当にどれもこれも読んでみたくなる本ばかりです。

もうね、2時間足らずでこれだけの本を

各自が思い入れたっぷりにプレゼンするのですから

はっきり言って時間が足りません。( ノД`)シクシク…

今回の読書会で唯一の反省点はそこですね。

振り返りの時間がもっとあれば

聴きたいことや言いたいことが山ほどあったと思います。



どんな本を読むか、どんな本に興味があるかということは

その人の個性であり、ある意味その人そのものだと思います。

読書会とはまさに自らを開示する場なのですね。

今回の読書会が大成功だった要因は

参加者の皆さんがしっかり自己開示してくれたから。

そして安心して自己開示できる場であったからだと思います。

ファシリテーターの私は何をしてたかって?

タイムキーパーですよ!ただそれだけ (^^♪

でもね全員が時間内にプレゼンできたのですから

ちゃ〜んと役目は果たしたのです。 (-。-)y-゜゜゜

ぜひまた機会があれば読書会やりたいですね。


もし、私も読書会に参加したいという人がいましたら

個人的に開催してもいいかな?とも思っています。

それくらい本をシェアするって楽しいものでした🎵




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 01:19 | 愛知 ☁ | Comment(0) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする